ピクシブ百科事典

北陸本線

ほくりくほんせん

米原(滋賀県米原市)~金沢(石川県金沢市)間を結ぶJRの幹線。現在はJR西日本の管轄である。
目次[非表示]

国鉄JR西日本の鉄道路線。

概要

滋賀県米原市米原駅から石川県金沢市金沢駅までの間の176.6kmの本線、福井県敦賀市敦賀駅から敦賀港駅までの間の貨物支線(敦賀港線、休止中・JR貨物管轄)からなる。2015年3月14日北陸新幹線長野駅金沢駅間が開業すると、路線(当時の路線営業キロは353.9km)のおよそ半分近くにあたる直江津駅金沢駅間がIRいしかわ鉄道あいの風とやま鉄道えちごトキめき鉄道に転換され、多くの特急も金沢どまりに短縮または廃止となった。

湖西線信越本線などと接続して日本海縦貫線を構成する路線のひとつである。大阪駅名古屋駅北陸の各都市を結ぶ特急列車が運行されている。普通列車より特急のほうが本数が多い時間帯も存在し、『特急街道』『特急銀座』などとも形容される。

さらに475系(引退済み)や415系などの国鉄型車両がいまだ多く残る路線であり鉄道ファンからも人気で、『食パン電車』『魔改造』こと419系が走っていたことでも知られている。年季の入った車両ばかりが走る様子はまさに北陸版國鐵廣島(⇒國鐵金澤)にも思えるが、521系683系といった新型車両も積極的に投入されているほか、多くの駅で設備のリニューアル工事が行われている。

国鉄の幹線としては初めて「正式に」交流電化が採用された路線でもある。ただし、敦賀駅~南今庄駅間に交直セクションがあるため全線が交流電化ではない。米原駅~敦賀駅間は直流電化。なお、国鉄時代初めて交流電化されたときは米原駅~田村駅間が非電化であったが、1962年に坂田駅と田村駅の間に交直セクションが設けられた。1991年に新快速を長浜駅まで運行させるために長浜駅~虎姫駅間に移設、さらに湖西線の完全直流化と新快速を敦賀まで運行させるために2006年に敦賀駅~南今庄駅間(北陸トンネルの敦賀方坑口付近)に移設された。

駅一覧

●:停車 ▲:一部列車が停車 ▼:しらさぎの一部・おはようエクスプレス・おやすみエクスプレスが停車 レ:通過 ↑:通過(片方向のみの運転)

米原駅~長浜駅

琵琶湖線を参照

長浜駅~敦賀駅

※特急列車は敦賀駅を除き通過、新快速以下の列車は各駅に停車

駅番号駅名乗り換え路線備考
JR-A09長浜琵琶湖線(直通)
JR-A08虎姫
JR-A07河毛
JR-A06高月
JR-A05木ノ本
JR-A04余呉
JR-A03近江塩津湖西線(敦賀駅方面へ直通)
JR-A02新疋田
JR-A01敦賀北陸本線(福井方面)/小浜線

敦賀駅~福井駅

駅名快速特急乗り換え路線備考
敦賀北陸本線(米原方面)/小浜線
南今庄
今庄
湯尾
南条
王子保
武生福井鉄道福武線(越前武生駅)
鯖江
北鯖江
大土呂
越前花堂越美北線(福井駅まで乗り入れ)
福井
  1. 北陸本線(金沢方面)
  2. えちぜん鉄道勝山永平寺線/三国芦原線方面
  3. 福井鉄道福武線(福井駅停留場)


福井駅~金沢駅

駅名特急乗り換え路線備考
福井
  1. 北陸本線(敦賀方面)
  2. えちぜん鉄道勝山永平寺線/三国芦原線方面
  3. 福井鉄道福武線(福井駅停留場)
森田
春江
丸岡
芦原温泉
細呂木
牛ノ谷
大聖寺
加賀温泉
動橋
栗津
小松
明峰
能美根上
小舞子
美川
加賀笠間
松任
野々市
西金沢北陸鉄道石川線(新西金沢駅)
金沢
  1. 北陸新幹線
  2. IRいしかわ鉄道/JR七尾線直通列車
  3. 北陸鉄道浅野川線(北鉄金沢駅)


関連タグ

路線

湖西線 小浜線 琵琶湖線 越美北線 七尾線 氷見線 城端線 高山本線 大糸線 信越本線
IRいしかわ鉄道 あいの風とやま鉄道 えちごトキめき鉄道(日本海ひすいライン) えちぜん鉄道 福井鉄道 北陸鉄道 万葉線 富山地方鉄道 富山ライトレール のと鉄道
北陸新幹線 國鐵金澤

※以下廃止路線
柳ヶ瀬線 杉津線 能登線 尾小屋鉄道 加越能鉄道

列車

現役:サンダーバード しらさぎ ダイナスター おはようエクスプレス おやすみエクスプレス
新幹線に移行:はくたか つるぎ かがやき
過去の列車:白鳥 日本海 きたぐに 北越 トワイライトエクスプレス

車両

485系 583系 681系 683系
475系 419系 521系 415系 413系
EF70 EF81 EF510

主な駅

米原駅 長浜駅 敦賀駅 福井駅 加賀温泉駅 小松駅 松任駅 金沢駅

pixivに投稿された作品 pixivで「北陸本線」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32416

コメント