ピクシブ百科事典

十字路

じゅうじろ

2本の道路が「十」の字のように直角に交わっているところ。 交差点というと、多くは十字路がイメージされる。
目次[非表示]

道路2本分のが行きかうので、必然的に交通量が増える。

概要

人通りが多いため、それをに当て込んだなどが立地しやすい。そのため十字路は商業的に繁栄しやすく、小さなに行けば、その町でいちばん栄えている商業地の名称が「十字街」ということがしばしばある。

比喩的意義

地理歴史では「○○の十字路」というように、多くの人々や情報が行きかう場所の比喩として用いる。

物語・ゲームなどでの十字路

十字路は道路2本分の人々が行きかう場所であるが、道路に着目すれば、道筋が4つに分岐している地点でもある。
したがって、物語などのお約束として、十字路に来た旅人がどちらへ進むべきかを考えることになるという場面がよく見られる(「今やって来た道」を除けば選択肢は3本である)。

関連タグ

三叉路 丁字路/T字路 五叉路
交差点 交通事故 スクランブル交差点

pixivに投稿された作品 pixivで「十字路」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6351

コメント