ピクシブ百科事典

南方仁

みなかたじん

漫画及びテレビドラマ『JIN-仁-』の主人公。

概要 

演:大沢たかお

ある事件をきっかけに、現代の東京から幕末の江戸にタイムスリップしてしまった脳外科の医師。
偶然落ちてきた先で襲撃された橘恭太郎を助けた事をきっかけに、橘家に居候する事になる。
状況に戸惑いながらも医者としての本分を果たそうと、当初は経歴を偽って医学所に協力していた。しかし、医学所内のしがらみや医学所(西洋医学)と医学館(漢方医学)の対立に巻き込まれ、やがて、派閥争いに囚われない医療を展開しようと「仁友堂」を開業する。
普段は穏やかで、誰に対しても敬語で丁寧に接するが、争いを好まない心優しさからか、問答無用で人を殺す者や、近代医術を理解しようとせずに呪いに走る者に対して激昂する時がある。
誠実で仲間想いの為、仁友堂で働く人達からの信頼は厚いが、医療関連以外はどこか抜けていて、野風の想いに気付かないと言う鈍感な一面がある。
また、江戸の常識に疎く、少々天然ボケとも取れる場面も。
は公私共に特別な存在だが、『大切な医者仲間』としての意識であるため、いま一つ発展していない。

“江戸の人を救うこと=歴史を変えることになってしまうのではないか”と絶えず葛藤しながらも、『神は乗り越えられる試練しか与えない』と言う強い信念を持ち、医師としての使命感から困難な状況をもろともせず、病人や怪我人を次々と治療し続けている。
また、天然ペニシリンの精製を行うなど、幕末の医療技術を飛躍的に進歩させたことで周囲から一目置かれる存在となる一方、彼の存在と功績を妬む者もおり、何度も危機的状況に置かれてしまう事がある。
坂本龍馬勝海舟緒方洪庵松本良順多紀元琰徳川慶喜澤村田之助新門辰五郎沖田総司西郷隆盛近藤勇トーマス・ブレーク・グラバーといった歴史上に名を残した多くの人々と出会い、親交を深めていく。
特に坂本龍馬とは親友と呼べるほど強い信頼関係で結ばれ、彼の「暗殺」という史実と向き合い、その命を救う為に奔走していく。

余談だが、原作に比べ、ドラマ版では演じている俳優の関係もあってかなりイケメン化している。イラストとしてはドラマ版の方が圧倒的に多い。

イフルエンザにはご注意を
前の仁先生加工してみた


関連タグ

JIN -仁- 坂本龍馬 橘咲 橘恭太郎 野風 仁龍 龍仁 佐分利祐輔 山田純庵 福田玄孝

pixivに投稿された作品 pixivで「南方仁」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 446365

コメント