ピクシブ百科事典

司狼神威

しろうかむい

地球の運命を背負わされるべく生まれた少年。
目次[非表示]

CV:鈴村健一(TVアニメ版) / 関智一(劇場版)

概要

X』の主人公。高校1年生。
短気で粗暴な性格に見えて、本当は口下手で優しい美少年。やや小柄な体格。
戦闘能力は高く強いが、精神的に脆い。幼馴染の封真と小鳥を誰よりも大切に思っている。
天の龍と地の龍、どちらにもなり得る可能性を秘めている。己の想いから「天の龍」を選択するも、皮肉な事にそれによって封真を「地の龍の神威」として覚醒させ、目の前で小鳥を惨殺される。その後ショックのあまり一時廃人状態になるが、昴流により救われる。
以降は「天の龍」として行動し、空汰・嵐・護刃と共にCLAMP学園内で生活を共にする。
結界はまだ創れない。タロットは魔術師。

因みに名前の由来は、
天の龍の場合→「神」の「威」を代る者
地の龍の場合→「神」の「威」を狩る者  である。

ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-

神威


CV:宮野真守

東京編(14巻ラスト-18巻)に登場。都庁に一大勢力を構える。
『X』と逆に、「地の龍」のメンバーを従えている。
昴流とは双子の吸血鬼で、彼を大事に思っており、星史郎を憎んでいる。

関連イラスト

神威
地球なんてどうでもいい



関連タグ

X ツバサ-RESERVoir_CHRoNiCLE- 桃生封真 桃生小鳥

pixivに投稿された作品 pixivで「司狼神威」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 262659

コメント