ピクシブ百科事典

合成数

ごうせいすう

合成数とは1とその数以外に約数を持つ自然数である。素数の対義語になる。

2つ以上の素数として現す事が出来る自然数のこと。

1を除けば全ての「素数ではない自然数」は合成数である。

合成数の数学的性質

  • 2以外の偶数の自然数は全て合成数である
  • 2桁以上で下一桁が0,2,4,5,6,8の自然数は合成数である
  • 合成数は少なくとも3つの約数を持つ
  • 素数の二乗ではない合成数は少なくとも4つの約数を持つ
  • ∀自然数nに対して連続するn個の自然数を自然数の数列から取り出せる

関連タグ

数学 数字 素数
完全数 友愛数 社交数 過剰数

コメント