ピクシブ百科事典

吉良ヒロト

きらひろと

『イナズマイレブン アレスの天秤』の登場キャラクター。『イナズマイレブン2』の回想シーンでも登場する。
目次[非表示]

プロフィール

イナズマイレブン2(回想シーン)

吉良ヒロト



吉良星二郎の実の亡き息子。ならびに、瞳子の実の

アニメでは兄とははっきり言われていないが、ゲームでは瞳子の兄と記されている。
髪の色は暗めの赤色。基山と比べて目は大きく、肌色も普通。元気で活発な性格だったと思われる。
サッカーが好きで、夢はプロのサッカー選手になることだった。

海外留学中に少年犯罪に巻き込まれ死亡。
しかし、その事件に政府関係者の一人息子が関わっていたため、事故として揉み消されてしまった。
この一連の事件が、本編におけるエイリア学園の騒動の発端となった。

基山ヒロトは彼に容姿が似ていたため、吉良星二郎に同じ名前を付けて育てられた。
また、イナズマイレブンGOにおいては正式に吉良家に養子入りした彼の方がこちらの姓を名乗っている。

アレスの天秤

新ヒロト


CV:増田俊樹

ゴッドストライカー」。

吉良星二郎の実の息子で瞳子、かつ吉良財閥の御曹司。

今作では旧作のパラレルワールドの元シナリオが構成されており、吉良ヒロトは死亡せず生存する
そのため、星二郎の養子である基山ヒロトは吉良ヒロトの名前を継ぐ理由が無くなり、『基山タツヤ』として今作に登場する。

吉良財閥の御曹司という立場でありながら、その容貌・性格は不良同然で、永世学園内でも生徒を怪我させたり、家出に走ったりしており、自身を『バカ息子』と自虐している。旧作で自身の容姿に似ていたことから『ヒロト』の名を授かったタツヤ、もとい基山ヒロトとは全く正反対の性格となっている。

瞳子は永世学園、即ちお日さま園のメンバーをフットボールフロンティアに出場させて欲しいと星二郎に提案する。これに対し星二郎はその条件として、まず瞳子を永世学園の監督とすること、そして自身の息子である吉良ヒロトをメンバーに入れ、彼を更生させることを挙げた。
これにより、吉良ヒロトは永世学園のメンバーとして、タツヤたちと肩を並べてフットボールフロンティアに出場することとなる。

新作での設定

2016年9月30日より配信された『イナズマウォーカーVol.0「新情報で盛りあがリーヨ!」』より生存・登場することが判明。このときシルエットのみ姿が公開されたが、その髪型は『イナズマイレブン』(無印)で登場したものとは似ても似つかない、まるで太陽或いは爆発したかのような髪型だとファンの間で話題になっていた。同年12月9日に詳細情報・ビジュアルが発表され、その髪型が不良を意識したものだと判明した。

旧作での回想の顔と比べると面影は全く無く、灰色の髪かつ瞳の色が薄いピンク色で、顔の左側に青いイナズマのフェイスペイントが入っている。
上記で触れているが旧作では瞳子の兄という設定から、今作では吉良ヒロトが中学生で瞳子の弟であるという設定になっていて年齢変化の大きいキャラクターとなっており
今後の新情報では彼のように年齢変化が大きいキャラクターが出てくるのでは無いかとの予想もネット掲示板で少なからず有るようだ。

関連イラスト


関連タグ

イナズマイレブン アレスの天秤 永世学園
吉良瞳子 基山ヒロト

pixivに投稿された作品 pixivで「吉良ヒロト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1418500

コメント