ピクシブ百科事典

唯我独尊

ゆいがどくそん

釈迦が誕生した時に言ったとされる言葉。

概要

釈迦が誕生した際に言ったとされる言葉である。

天上天下唯我独尊とされることもある。

意味合いとしては「世界で最も自分が尊い」という意味である。
ただし、「天上天下唯我独尊」とした場合は「私はこの世に一人しかいない尊い存在だが、他の人々も同様で尊い存在である」とするのが正しいとされている。

この意味合いから自分が最も偉い、という解釈をなされることもあり
自分勝手わがまま自己中という意味合いと解釈される事も少なくない。

関連タグ

釈迦 四字熟語 厨二病

pixivに投稿された作品 pixivで「唯我独尊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31117

コメント