ピクシブ百科事典

嘉音

かのん

嘉音とは、同人サークル07th Expansion制作のサウンドノベル『うみねこのなく頃に』の登場人物。
目次[非表示]

概要

右代宮家に仕える使用人。当主の右代宮金蔵の運営する孤児院『福音の家』出身。
姉貴分の存在として『紗音』が居る。(ただし、年齢は紗音と同じ16歳である。)

使用人としての勤務評価は上々で、その為金蔵に認められた者の証である『片翼の鷲』を使用人でありながら纏っている。
しかし、常に無表情であることや、使用人としての職務でない限り極力無口を貫く態度が多いことから、時として損な役回りに立たされることもあるらしい。

右代宮本家の薔薇庭園の手入れを任されている。親族会議にて親族を迎える庭園を仕立てたのも彼である。
体格が華奢な為力仕事は苦手な模様。

作中で使用人の表現として用いられている『家具』という言葉に執着しており、「自分は人間ではない」として、人間としての娯楽感情や恋愛感情には否定的な見かたをする(紗音も自身は家具であるとしているが、嘉音の方がはるかにこの概念にこだわっている)。
それ故右代宮朱志香に好意を抱かれているものの、当初は素直に想いを受け入れることが出来なかった。

朱志香の学園祭に呼ばれた時は、いつもの使用人の服とは違う服装をしている。

まきぞえ



紗音と同じく、嘉音という名前は使用人としての源氏名。
紗音の本名がEP1から明かされているのに対し、彼は長らく自身の本名を言わなかった(または言えなかった)。

名前の由来は薔薇の品種『カノン』。
アニメでの声優は小林ゆう

関連イラスト

【EP6】棺
きょうだい



関連タグ

うみねこのなく頃に
偽嘉音
カノジェシ 戦嘉 嘉戦

pixivに投稿された作品 pixivで「嘉音」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2297801

コメント