ピクシブ百科事典

地霊鉄

ちれいてつ

正式名称は「東方地霊鉄(とうほうちれいてつ)」。「東方project」と「ブロントさん」のコラボ作品「[[東方有頂天]]」シリーズのひとつ。
目次[非表示]

概要

東方陰陽鉄」の世界観をベースとした おかぴき氏による支援動画(三次創作)であり、
東方陰陽鉄」を視聴していると倍楽しめるが、知らなくてもなにも問題ないとのこと。(一部、「汚忍蝉」の設定もベースとなっている模様。)

登場人物がチェーンソーを振り回したり、マシンガンを乱射するなどバイオレンス色が強いため、そうした描写が苦手な人は視聴を注意されたし。

本編概要

ブロントさんが地底(?)を舞台に活躍する物語。
タイトルの通り「東方地霊殿」メインで、地霊メンバーが総登場する。
(中でも全編通して「さとブロ」が強烈にクローズアップされている。)

東方陰陽鉄をベースとした基本設定


東方地霊鉄

東方地霊鉄


ブロントさんが地霊メンバーと一人ずつ順番にドライブする話。
前半と後半に分かれており、各12分前後。→東方地霊鉄・前半
地霊メンバーの登場順は、東方地霊殿のゲームと同じ。

各々の愛車は、当人のイラストを全面にあしらった痛車となっている。

●痛車一覧


劇場版 東方地霊鉄 ~うばわれたリボン~

汚忍はそのままNice boatでもいいんだが?
崖下超紳士


ストーリーは汚忍パーティーメイン。(メメ子師範は登場しない。)

前編は「汚い忍者パルスィ」の三角関係がクローズアップされ、後編ではうってかわって地霊メンバーが全員集結しての大暴れがはじまる。
劇場版・東方地霊鉄(前編)

●痛車一覧(初登場分)

  • 鍵山雛:Wheel of Fortune(雛個人というより汚忍パーティー仕様)
  • 汚い忍者:小鴉丸(ナイトライダー的な意思を持つ痛バイク)


東方雨花壇


風見幽香を主人公としたショートストーリー。全編シリアスで、少しだけ悲しい物語。
「東方地霊鉄」の番外編的な作品ではあるが繋がりは示唆されておらず、単体作品としても完結している。
作中、登場するknightもブロントさんであるとは明言されていない。
(ただし、後述の「東方地霊鉄 怒りのダークパワー」では、「雨花壇」の内容を踏襲したやりとりもみられる。)
東方雨花壇

The End Of 東方地霊鉄 怒りのダークパワー


「東方地霊鉄」シリーズのの完結編。前中後編の3本立て。→東方地霊鉄 怒りのダークパワー 前編
最強の敵が登場。地霊メンバーも次々と倒され、ついにブロントさんの怒りが有頂天になる。
ラストで「東方緋想鉄」に続くことが示唆されている。

●痛車一覧(初登場分)

  • 博麗霊夢:博麗レッド(装飾の少ない痛スクーター)
  • ブロントさん:Sato-Loli5改 ANGER-MAX(不良だからバイクもヘルメットかぶらないで乗る)
  • 幽チル:アルティメット究⑨車(氷結向日葵)


関連タグ

東方地霊殿 地霊殿
東方有頂天 東方陰陽鉄 汚忍蝉
さとブロで有頂天にならないソル使いはいない こいブロは俺の恋愛がホイッスル
レイブロは俺の有頂天
幽ブロを強いと感じてしまってるやつは本能的に長寿タイプ
勇ブロにより圧倒的D値を誇る鬼の攻撃力がノーリスクで加速する
パル忍は俺の汚い嫉妬 雛忍は俺の厄い呪縛

pixivに投稿された作品 pixivで「地霊鉄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 167630

コメント