ピクシブ百科事典

坂神一人

さかがみかずひと

漫画作品『Fate/EXTRA CCC FoxTail』の登場人物。
目次[非表示]

概要

Fate/EXTRA-CCC』の外伝コミカライズ作品、Fate/EXTRA-CCCFoxTailの登場人物で、セイバーのマスター。令呪は燃え盛る炎を模したデザイン。一人称は「俺」。セイバーからは「カレシ」「カズくん」と呼ばれているが本人は不服の模様。

BB(1st)の指示で、サクラ迷宮第7階層に侵入した岸波白野キャスターのコンビをセイバーと共に襲撃、以降何度も彼らと激闘を繰り広げる事に。

人物像

どことなく古めかしい学ラン学生帽を身に纏い、読書用のを携帯している青年。明るい性格をしているセイバーとは真逆の冷静沈着な性格で不愛想。目付きも悪い。

その一方で、テンションが高く話が脱線しがちなセイバーのフォローを欠かさない律儀な一面も併せ持ち、戦闘でのコンビネーションは中々のもの。また、温泉回で出会った生徒会メンバー(無論全員敵対者)の自由な振る舞いにツッコみまくってる内に交流が深まったり、同じ様な境遇の白野と共感し合ったりと、案外人付き合いは悪くない。

普段本を携帯している事から分かる様に結構な読書家でもあり、セイバー曰く毎日2時間は読書に専念しているらしい。

魔術師としての力量は不明だが、一応カスタムアバターを使用出来るだけの力量はある。間桐シンジの分析では「岸波同様凡人」らしい。

謎と過去

以前から劇中の各シーンで性格や目付きに僅かなブレがあり、「黒幕に洗脳されているのではないか」との疑惑があった。実際にキャスターがその事を指摘している。

実は、彼とセイバーは表側の聖杯戦争の第3回戦で敗北しており、本来はムーンセルにデリートされ死を迎えるはずであった。しかし、協力者を求めていたBB(1st)に目を付けられ、虚数空間で彼女と会合。

彼自身は己の敗北を受け入れており当初はBBの提案を拒否していたが、パートナーであるセイバーが「カズくんと別れたくない、彼に死んで欲しくない」と彼の身を案じるあまりに迷いを見せてしまう。その隙を突かれる形で一人はBBによって精神操作を受け、BBの申し出を受諾。彼と共にいる為に汚れ役を引き受ける覚悟を決めたセイバーも彼に付き従い、これ以降彼らは月の裏側で暗躍する事になった。

なお、BBの精神操作は「言う事を聞きやすい様にする」為のもので、どうやら完全に自由意思を奪われた訳では無い様だが、詳細は不明。

関連人物

セイバー
自身のサーヴァント。彼女からの好意は持て余し気味で素っ気なく接しているが、決して邪険にしている訳では無く、信頼関係は厚い。

間桐シンジヴァイオレットジナコ=カリギリカルナ
「黒の生徒会」の同僚。

BB(1st)
自分達の雇い主。彼女の指示で聖杯戦争関係者を狩っている。

岸波白野
敵対するマスターだが、「自分にベタ惚れしている自由奔放なサーヴァントに振り回されている」と言う共通の境遇を持つ者同士として、そこは共感し合っている。

キャスター
敵対するサーヴァントで、白野のパートナーで、セイバーのライバル。
彼女からは「魂がフケツすぎ」と辛辣な評価を貰っている。

言峰綺礼臥藤門司殺生院キアラアンデルセン
セイバーとのコンビで抹殺した聖杯戦争関係者。

関連タグ

Fate/EXTRA-CCCFoxTail

青年 学ラン 学生帽 魔術師

pixivに投稿された作品 pixivで「坂神一人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 325

コメント