ピクシブ百科事典

堀裕子

ほりゆうこ

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の超能力アイドル。
目次[非表示]

プロフィール


「アー、アー、私は超能力者デース。このスプーンを曲げるデー…え? あ、普通に自己紹介ですか? コホン…堀裕子、16才、特技は超能力ですっ。スプーン曲げますよ! サイキックアイドル、エスパーユッコをご覧あれ! えいっ!」

タイプパッション
年齢16歳
身長157cm
体重44kg
BMI17.85
B-W-H81-58-80
誕生日3月13日
星座魚座
血液型O型
利き手
出身地福井県
趣味サイキックトレーニング
CV鈴木絵理
初登場2013/01/18(お仕事「北海道エリア」)
CDデビュー2014/04/30(No.030)
ぷちデレラ実装2015/03/13
ぷちデレラ初期ステータスVo57/Da58/Vi63
ぷちデレラ最終ステータスVo3775/Da3850/Vi4225
「アイドルトーク」対象-
第2回総選挙47位

カード一覧

枚数:9種18枚(太字はローディングキャラ付)

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技効果
N/N+無し112415/36583570/5406無し無し
R/R+スパニッシュスタイル104883/73954620/6996サイキック・カンテ全タイプの攻守小/中アップ
R/R+おちゃめなサイキッカー137875/119265093/7713サイキック・力技CoPaの攻大アップ
SR/SR+湯けむりサイキッカー1811288/1709311445/17332サイキック・風おこしPaの攻守極大アップ
SR/SR+CDデビュー125933/89857350/11130ミラクルテレパシーPaの攻守大/特大アップ
SR/SR+サイキックマジシャン1913808/2090910658/16139さいきっく☆イリュージョンCuPaの攻極大/絶大アップ
SR/SR+大地のぱわー☆2015330/2321410553/15981ミラクルダウジングCoPaのフロント+バクメン1人の攻極大/絶大アップ
SR/SR+さいきっく☆ボイス2015540/2353211078/16775サイキック・本番CuPaのフロント+バクメン3人の攻極大/絶大アップ
SR/SR+ミラクルパティシエール☆2114543/2202314438/21863念力ベリー!!全タイプのフロント+バクメン上位4人の攻守 極大/絶大アップ
R/R+ビター&スウィート148610/130385880/8904サイキック・突撃Paのフロント+バクメン上位2~3人の攻 特大/3人の攻 特大アップ
SR/SR+海のぱわー☆2217850/2703013020/19716サイキック・海あそびCoPaのフロント+バクメン5人の攻絶大/超絶アップ
SR/SR+夕焼けテレパシー2318743/2838314018/21227サイキック・未来予知CuPaのフロント+バクメン5人の攻絶大/超絶アップ

概要

ユッコ!
エスパー☆ユッコ


2013年1月18日、『アイドルマスターシンデレラガールズ』で公開された「北海道」エリアで、パッション属性のノーマルとして初登場を果たす。
自称「エスパーユッコ」、ユーザー間の愛称は「ユッコ」。

いつもスプーンを持ち歩き、何かをするたびに「さいきっく○○」と唱える。が、実際に超能力を持っているかは疑わしい、ただの超能力好きのようである。
十八番はスプーン曲げだが、曲げる際に「ムンッ!」と気合を入れる必要があるらしく、一部では「超能力(物理)」疑惑もあがっている。
Pのあいだではもっぱらアホの子と思われているようである。

一方で本人が意図していない方向に何らかの影響が起きることもあり、『シンデレラガールズ劇場』やアニメ版、『あんさんぶる!』などのコミカライズ作品にて度々描写されている。
実際に超能力によるものなのかそれとも偶然なのかは不明だが、その場にユッコがいるということだけは言える。
また、本人自身は気付かなかったり不思議がったりしている場合が多い。

特訓後は上下に分かれた黒い衣装を赤いフード付きコートで覆ったスタイルになり、おへそアイドルの仲間入りを果たした。
誕生日である2013年3月13日にて、新要素である「バースディコメント」が実装され、誕生日がお祝いされた記念すべき最初のアイドルとなった。
2013年4月25日に投票を開始した「第2回シンデレラガール選抜総選挙」では47位にランクイン。

スパニッシュスタイル

ユッコとスペイン旅行まっさいちゅー!
おーれい!!


2013年4月25日からの「アイドルLIVEツアー in スペイン」にてレア化。同時登場SRは関裕美成宮由愛高橋礼子浜川愛結奈、Rは氏家むつみ梅木音葉
バルセロナエリアのボスを務めるほか、ライバルユニットとして氏家むつみとのタッグで出現する。
特技名は「サイキック・カンテ」、カンテはスペイン語で「」である。
特訓前はスプーンを持つ代わりに口にバラを咥えている。ユッコがバラを曲げようと念をこめたところ、なぜかバラが萎れてしまったらしいが真相は不明。
特訓後の格好はむつみと同じ赤いフラメンコ風の衣装だが、むつみと違って今回もヘソを露出している。
ボスとして対戦する際のセリフから、一部ユーザーでは歌が苦手じゃないかと疑われている。
ゲーム内で更新されている漫画『シンデレラガールズ劇場』第104話では、迷子になった由愛と裕美を超能力で見つけ出すという普通にお手柄を立てている。サンキューユッコ

おちゃめなサイキッカー

夢の国
ユッコ爆誕ですよ!(3日遅れ)


2013年7月19日、「サンライトマリナー」ガチャにて再R化。後にプラチナオーディションガチャへ追加された。
特訓前は「サイキックトレーニング」と称して知恵の輪を外そうとしている……のだがなかなか外れず、力技で外そうとしたり、挙げ句プロデューサーに片方引っ張らせようとしている。一応「超能力でできない仕事はない設定」らしいが……
特訓後は赤い魔術師風の衣装。
ちなみに特技名は「サイキック・力技」。やはり超能力(物理)だったのか?
『劇場』第134話では、聖來から迷子のわんこ探しを頼まれ、裕子が「ダンスをすれば返ってくる」と占ったところ、ノッてきた聖來との数時間+数時間に及ぶプライベートレッスンに付き合わされる羽目になる。わんこは返ってきたが、裕子の占いは当たったのかどうなのか。

湯けむりサイキッカー

サイキック透視バリア
湯けむり温泉


2013年10月末の「月夜の温泉ガチャ」にて初SR化。同時登場SRは佐久間まゆ渋谷凛、Rは宮本フレデリカ高橋礼子冴島清美斉藤洋子。そのうち、フレデリカと清美はこのカードの特訓前後でも共演している。
特訓前は露天風呂で謎のポージング。本人いわく「落ちない念動バスタオル」を巻いた姿でいつにも増して「サイキック○○」と連呼し、何でもサイキックをつけたもん勝ちいわんばかりの力技で押し通している。今までも結構な無茶を通していたが今回に至っては120%アホの子属性全開である。『劇場』第178話ではフレデリカと清美に「サイキック紅葉風呂」を披露し、温泉を真っ赤に染め上げた。
特訓後は宮本フレデリカ冴島清美をバックに和服風のステージ衣装に身をまといライブを開いている。これまでと違いへそ出しではなく一番露出度が低い。思わず口を滑らせて脱自称エスパーをやらかしかけたところに「さいきっく口封じ」でごまかそうとするアホの子っぷりは相変わらず。

CDデビュー

名乗るほどでは…
ユッコ誕


2014年4月30日リリースの「CINDERELLA_MASTER第6弾にてCDデビュー。
「北海道」エリアからはアナスタシアに続く2人目のデビューである。2周年記念PVに出演していなかったことから予想外の抜擢として強烈なインパクトを与えた。

サイキックマジシャン

ツイッターにあげつらねてた絵まとめ


2014年4月30日、「アイドル七変化☆お仕事チャレンジガチャ」でボイス実装後初のSR化。同時登場SRは北条加蓮安部菜々、Rは棟方愛海榊原里美浅利七海片桐早苗
能力を生かしてカードマジックや念動浮遊イリュージョンを披露している。仕込み?なんのことですかね…

背景には栽培しているキノコを抱え驚く星輝子が描かれているが、『劇場』第293話や入手した際に見られる「思い出エピソード後編」で真相が明らかになる。
裕子は手にしたものを増やす練習を事務所でしていたのだが、上手くいかず肩を落として部屋を出る。しかし入れ違いで入ってきた輝子が机の下で栽培していたキノコに目をやると、なぜかキノコが大増殖していたのであった。
…やはり本人も気付いていないような超能力を持っているのか?

大地のぱわー☆

サンクリ新刊表紙(予定)


2014年9月8日、「アイドルプロデュース どうぶつアドベンチャー オーストラリア編」で上位報酬としてSRが追加。
他に二宮飛鳥的場梨沙栗原ネネ結城晴というメンバーでオーストラリアに旅立つが、裕子のプロデュースができるのは後半から。他のメンバーとは違い、思い出ポイントを貯めてもカードはもらえない。代わりに思い出エピソードが開放される。
また今回のアイテム交換演出は、プレイヤーが集めたから裕子が瞬間移動でアイテムを取り出すというものだった。

特訓前は私服姿。エアーズロックの前でペンデュラムが反応したと目を輝かせている。ペンデュラムは通販で買ったものだそうだが……。
特訓後は、迷彩探検服とアイドルのドレスを掛け合わせたようなシュールな格好。意地でもへそは出す。ジャングルの真ん中でそれでは危険じゃないのか心配になるばかりだが、裕子の周囲ではコアラダチョウカンガルーといったあらゆる種類の動物が目を輝かせてなついている。テレパシーで対話した成果であって、断じて餌付けはしていない。『劇場』第376話は全部まとめてサイキックパワー。

さいきっく☆ボイス

堀裕子
堀裕子 誕生日おめでと!!


誕生日である2015年3月13日、「さいきっく☆ボイス」ドリームチャンスガチャにぷちデレラ付きで登場したSR。
「第9回プロダクション対抗トークバトルショー」でトークパワーを発揮した。
特訓前はサイキックに頼らず自分の心の声を伝えようと、糸電話を持ち出している。
特訓後は初期N特訓後のアレンジ衣装でLIVEステージに立ち、テレポーテーションでステージに双葉杏を登場させるという演出を披露。
これは2ndライブ「PARTY M@GIC!!」において実際に行われたステージ演出のオマージュであり、多田李衣菜に続く2度目のライブ再現イラストとなった。

『劇場』第478話では実は自分がおバカキャラである事を自覚しており、そのキャラのせいで真面目な言葉を伝えられないという悩みを抱えていた事が判明した。
そしてそれを解決する手段として考えた結果が糸電話だったとの事。うん、お察しください

ミラクルパティシエール☆

さいきっく…あ、あーん♥
堀裕子誕生日イラスト!


2015年9月14日、新イベント「アイドルバラエティ 究極のショートケーキを作ろう!」で上位SRとして登場し浜川愛結奈小室千奈美浅野風香と共演した。
特訓前はイチゴ畑で大量収穫してるものの「ムムム…ホイ! ほら、大収穫です! さらに、サイキックパワーを送りこんで、通常の3倍、甘くしちゃいましたから!」ととんでもない事をする有様。
プロデューサー! 口開けてください! はい、念動力で…あ~ん!

特訓後はパティシエとして着替えて究極のケーキを完成させる。サイキックパワーで完成させたというが・・・・・・。

ぱわーを使うとお腹がすくんです。だから味見は必要なのです!

『劇場』第575話『また育ってる!』では千奈美と風香、愛結奈とともに究極のケーキを作ることを考えていたが、裕子は一人サイキック脳で突っ走ってしまったため周りから呆れられてしまうことに。
だが彼女の念はしっかりと届いていた。またしても輝子のキノコに。

ビター&スウィート

さいきっくチョコレートです!!
はぴば


2016年1月31日「ビター&スウィート とびきりバレンタインガチャ」でR枠として登場。
SR枠は前川みく二宮飛鳥城ヶ崎莉嘉で、R枠は兵藤レナヘレン相馬夏美
『劇場』第653話『そんな時はテレパシー』でR枠の3人と一緒に登場。
『学校にチョコ持っていくが結局はお父さんにあげる』という大人たちのトークを真剣とも怪訝ともとれる表情で聴いていた裕子だが、今度は唯一の現役高校生ということで夏美から次の話題を振られ慌てふためく。
とっさに裕子は「サイキックミラクルテレパシーがあるので(中略)気になるカレの方から現れて…」と話を盛るのだが、そのときちょうどプロデューサーが現れるハプニング発生。周りからは喝采を受けるが、裕子は必死に否定しながらサイキック赤面する羽目に。

海のぱわー☆

たまには
TBSinサマー舞台裏


2016年08月09日「チーム対抗トークバトルショー in SUMMER」の上位報酬として登場したSR。
今回は水着姿で、榊原里美服部瞳子仙崎恵磨との共演。応援アイテムはハープ
『劇場』第753話『感覚を研ぎ澄まして!』では、一度失敗したサイキックスイカ割りに再チャレンジ。集中力が足りなかったと思い、感覚を研ぎ澄まさねばと誓うが、その研ぎ澄ました感覚がキャッチしたのはみんなが食べている焼きそばの匂いだった…

夕焼けテレパシー

2017年2月8日、「夕焼けテレパシー」リミテッドガチャで登場したSR。Rは水本ゆかり


スターライトステージ

輝くステージ
堀裕子


スターライトステージ』では稼働初期からNが実装。
2015年10月31日に開催されたイベント「LIVE Groove Vocal burst」では達成pt報酬としてSR[湯けむりサイキッカー]が登場した。

サマカニ!!
サマカニ


2016年7月31日に開催された「LIVE Groove Visual burst」では新曲「サマカニ!!」を歌うメンバーの一人となり、スペシャルコミュではユニット「サマプリ」として活動する様子が描かれる。

ストーリーコミュでは第11話、第20話、第29話、第35話にゲストとして出演します。
(裕子は主役ではないだからここは詳しくのストーリー内容に記述することはしていません。)

絶対特権主張しますっ!

さいきっくー猫釣りー!
堀裕子サイキックtwitter絵まとめ(総選挙周辺)


2016年3月20日からのイベント「絶対特権主張しますっ!」にて達成pt報酬として登場したSR。
イベントのスペシャルコミュではjewelries!で共演したメンバーとユニット「ゼッケンズ」を結成する。
特訓前はコミュでも描かれたボウリングでの一幕。まさに投球した瞬間が描かれており、後ろで日野茜も応援している。
特訓後は高森藍子とともにライブステージに立つ姿。こちらは同じく報酬として登場したSR[絶対特権主張しますっ!]十時愛梨の特訓後イラストとつなげることでユニットメンバー5人が1つのステージに揃う仕様となっている。

セーシュンエナジー

スプーン曲げちゃいました!
裕子SSRが欲しい


2016年9月9日、プラチナオーディションガシャに追加されたSSR。

メディアミックスでの出演

アニメ

セクシーギルティ登場!



アニメ版第5話でユニット・セクシーギルティとして活動中。
ユニットの3人で交通安全イベントに参加していたが、彼女が放ったサイキック逮捕!により、及川雫の制服のボタンがはじけ飛んでしまった。
放送終了後に公開されたラジオ『マジックアワー』でもゲストとして登場。しかし、同じゲストの片桐早苗川島瑞樹とともに悪乗りしたため、珍しくツッコミに回る結果に。

第12話放送終了後の『マジックアワー』に佐久間まゆとともに再びゲスト出演。
自身も参加するサマーフェスの告知を担当し、選ばれた者だけが立てる初めての大舞台に緊張している胸の内を明かした。このことから、シンデレラプロジェクトほどではないにしろ、アイドルデビューしてからまだ日は浅い方だと思われる。

デレマス13話のマンガとか


第13話では告知通りサマーフェスのメンバーとして登場。高垣楓のダジャレに周りの空気が淀む中、緊張を紛らわすためなのか一人スプーンに念を送っていた。
ちなみに放送後に公開されフェスのセットリストには、持ち歌の直後に「堀裕子による驚異のサイキックショー!」なるものがMCプログラムとして入っている。内容が非常に気になるところ。

サイキックウサミン!
サイキックユッコ、そして・・・


2nd Seasonからは他のアイドルと同じく美城常務の社内改革のあおりを受ける立場となるが、『マジックアワー』や第16話では変わらず元気な姿を見せている。
バラエティ番組では安部菜々とチーム「P♥U」を組み、サイキックパワーでチームを勝利に導く活躍を見せるが、翌日にバラエティ路線の縮小を上層部から通達され、芸風の見直しを迫られることに。
しかし、常務の方針に反して各々の個性を活かしていくシンデレラプロジェクトの方針に賛同し、以後活動協力をしていくこととなった。

そして第25話の「シンデレラの舞踏会」ではお待ちかねのサイキックショーを披露。緒方智絵里輿水幸子が見守る中、スプーン曲げに挑戦するが曲がったのはスプーンではなく…
エンディングでは諸星きらり姫川友紀とスタジオを歩く姿が描かれた。

他のアイドルとの関係


参加ユニット


余談

美少女ゲームアプリ横断総選挙

「電撃オンライン」で2013年12月~2014年1月に行われていた「美少女ゲームアプリ横断総選挙」。あらゆるソーシャルゲームに出ている美少女の人気投票である。そして、並みいるソーシャルゲームの美少女たちの中から、堀裕子が43位に入ったのだ。
43位とは言っても、モバマスの総選挙とは分母が桁違いである。他にランクインしたモバマスのメンバーが天海春香神崎蘭子渋谷凛高森藍子という既にCDデビュー済みの面々であったことを考えれば、この43位は大健闘だったと言えよう。

二次創作での扱い

「自称・エスパー」という申し分のない個性がよくネタにされる。度々見られるのが、超能力は実際にあるのだがスプーンを曲げようとすると別の何かにとばっちりで(明らかにスプーン曲げよりハイレベルな)超常現象が降りかかるというパターンで、大抵の場合本人はスプーン曲げに集中しているため気付かず自覚していない。他には超能力と言いながら物理的な解決を図ったり、本物らしく格好良く描かれることもある。
上記のように公式の描写でも超能力は実際に発動しているようである。

念力を大切にね
エスパーユッコVS!
サイキックアイドル、エスパーユッコ(ネス)のPKひっさつ
堀裕子、いっきまーす!



関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前 / 裕子 / ユッコ
個別ミラクルテレパシー / エスパーユッコ / サンキューユッコ / 3月13日はユッコの誕生祭
集合あかゆっこ(サイキックヒーツ) / P・U / セクシーギルティ / スパニッシュスタイル / CM6期生 / ゼッケンズ / サマプリ / デレマス16歳組 / デレマス福井組 / PKヴィオレット
その他超能力者(エスパー) / スプーン / ポニーテール / アホの子 / 残念な美少女 / マインドシーカー


外部リンク

堀裕子とは (ホリユウコとは) - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「堀裕子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6795755

コメント