ピクシブ百科事典

増子美香

ますこみか

増子 美香(ますこ みか)は、『Yes!プリキュア5』および『Yes!プリキュア5GoGo!』の登場人物である。
目次[非表示]

「みんなも知りたい!私も知りたい!サンクルミエール通信、編集長!増子美香!
続けて読めば~、マスコミか!」

CV:山田茉莉

人物

サンクルミエール学園の2年生。眼鏡を掛け、髪型はショートカット。
新聞部の部長であり、主に校内の各所を取材して「サンクルミエール通信」を発行している。
名前を続けて読むと「マスコミか!」となる。本人もそれをキャッチコピーにしている。
新聞部には当初は他にも部員がいたが、彼女の夢中になると周囲が見えなくなる性格と強引なやり方について行けず、やがて新聞部に残る部員は彼女一人だけになってしまう。
プリキュア5を最初に目撃した一般人で、この謎の戦隊ヒーローたちの活躍を取材すべく東西奔走する。実際にプリキュアの戦いに巻き込まれることもあった。
プリキュアとの接点が近かったので、続編の『Yes!プリキュア5GoGo!』で6人目の戦士&初の眼鏡っ娘プリキュアになるかとも期待したファンもいたのだが…
なお後者については、次々作のハートキャッチプリキュア!まで待つことになる。

実際に放映された『Yes!プリキュア5GoGo!』では彼女の出番は激減し、序盤の第12話に少し登場した以外は全く出てこない。
その前話である第11話のエンドカード(「またみてね」のイラスト)ではプリキュアたち5人から増子の存在が忘れられているという自虐ネタが描かれていたあたり、
どうも、ココのぞと同様に「なかったこと」枠に入れられた様子。
視聴者からの人気はあるキャラクターだったので、彼女がリストラ組になったことを嘆く人もいる。
結局、新聞部が復興できたのかどうかは不明なまま。
プリキュアが夢ではなく現実の存在として一般人にも認知されるようになった次回作以降(一部を除く)ならば扱いは良かったかもしれない・・・と思いきや本作の6年後には彼女のオマージュキャラが登場している。その前には彼女と似たようなポジションがハートキャッチプリキュアに登場している。

戦士ではないものの、登場する時に口上がある。

関連イラスト

増子さん
増子美香!



関連タグ

プリキュア5

オリジナルプリキュアタグ

キュアメディア

増子美代 6年後に現れたそっくりさん。

外部リンク

「プリキュア シンドローム!〈プリキュア5〉の魂を生んだ25人」発売記念!加藤レイズナ×サンクルミエール通信編集長 増子美香スペシャルインタビュー!

pixivに投稿された作品 pixivで「増子美香」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 487671

コメント