ピクシブ百科事典

外国人参政権

がいこくじんさんせいけん

「外国人参政権」とは、その国の国籍を有しない外国人に付与される参政権をさす。 民主党が推進をしているらしい(たぶんね)。
目次[非表示]

その国(日本)の国籍を有しない外国人に付与される選挙権のこと。


概要

いろいろと批判されることが多い法案である。具体的な指摘としては

参政権とは国民固有の権利。在留外国人には付与されません。
外国人に地方参政権を付与することは世界の潮流ではありません。

などが挙げられる。

何でダメか?

非常に簡単である。

最終的に国を外国に手渡すことになる危険性が高いからである

外国人に参政権を付与すればその中にいる在住国を自国の支配下にを企てようとする者にとって都合のいい候補者が地方あるいは国政に入り込むことになる。ましてや被参政権を与えようものなら、それこそ居住国の利益などを無視し自国のために働く議員を送り込めることになり、最悪他国籍のトップ(首相や大統領など)が生まれるともはや占領されたも同然である。

論点と論拠

納税の観点

「税金を払っているから、在留外国人に地方参政権を付与すべき」という声もあるが、税金は"日本の行政サービスへの対価"であるため、税金を納めているからと言って在留外国人に地方参政権が付与されるものでは無い。

差別問題や「多文化共生」との関係

「外国人への差別問題を撤廃して"多文化共生の社会"を作るために、在留外国人に地方参政権を付与すべき」という声もあるが、外国人差別問題や多文化共生は"人間関係の問題"であり、外国人の地方参政権は"政治の問題"であるため外国人差別と外国人参政権の問題は無関係とする見解がある。

認めてる国もあるから別にいいじゃないか

残念ながら、上手くいってないどころか見事に懸念通りになってしまっている。

参考


関連タグ

民主党 選挙 在日
人権擁護法案

pixivに投稿された作品 pixivで「外国人参政権」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23012

コメント