ピクシブ百科事典

夢の中で逢った、ような……

ゆめのなかであったような

夢の中で逢った、ような……とは魔法少女まどか☆マギカの第1話のタイトルであり鹿目まどかのセリフである。

物語冒頭、まどかは不思議な世界に居た。そこはまさに滅びを迎えそうな世界。そんな中一人の少女が戦っていた。まどかがそれを心配して見ていると謎の生き物が現れ僕と契約して魔法少女になってよ、とまどかに持ちかける。そこで夢は覚める。

しかしながらその日転校してきた少女、暁美ほむらは夢の中で出逢った少女そっくりであった。まどかがそも話を友達であるさやか仁美にした際に発したセリフである。
この時さやかはまどかとほむらの関係を「前世の因果」と位置付けている。

なお、「ような」の後に続く記号は三点リーダ二つの「……」であるが、ここまで正しく表記される事はあまりない。

関連タグ

魔法少女まどか☆マギカ 鹿目まどか 暁美ほむら 美樹さやか

各話リスト

第1話夢の中で逢った、ような……
第2話それはとっても嬉しいなって
第3話もう何も恐くない
第4話奇跡も、魔法も、あるんだよ
第5話後悔なんて、あるわけない
第6話こんなの絶対おかしいよ
第7話本当の気持ちと向き合えますか?
第8話あたしって、ほんとバカ
第9話そんなの、あたしが許さない
第10話もう誰にも頼らない
第11話最後に残った道しるべ
最終話わたしの、最高の友達

コメント