ピクシブ百科事典

大鐘音のエール

だいしょうおんのえーる

フレー!フレー!桃!!
目次[非表示]

富士をも揺るがす魂の叫び。

男塾名物『大鐘音』

その由来は戦国時代

武田信玄上杉謙信との合戦に於いて
どうしても援軍にいけず苦戦におちいっている
遠方の味方のをはげますために
自陣の上に一千騎の兵をならべ いっせいに大声を出させ
檄を送ったという故事に由来する

その距離はおよそ二十五里
キロになおすと100キロ離れていたというから驚嘆のほかはない

余談ではあるが昭和十五年の全日本大学野球選手権に於いて
W大応援団のエールは神宮球場から池袋まで聞こえたという記録がある

民明書房刊『戦国武将考察』より

男塾至宝 大塾旗"喝魂旗"

男塾の。別名あがらずの塾旗ともいう。
いくら大鐘音のエールをきっても、これをたてなければ真の大鐘音とはいえない。

縦十米 横七米 ポールの重さを含めると300kgにもなる五十畳敷きのバケモノ塾旗。
これをあげるには、ただ体力だけでなく精神力が大きくものをいう。

これに挑戦して失敗して肋骨を折り死んだ者、一生寝たきりの体になってしまった者もいる。

関連タグ

魁!!男塾 民明書房

pixivに投稿された作品 pixivで「大鐘音のエール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 71504

コメント