ピクシブ百科事典

大鳥圭介

おおとりけいすけ

幕末期の幕臣、明治期の官僚。

1833年4月14日~1911年6月15日
播磨(今の兵庫県)の生まれ。
蘭学を学び、幕臣となって幕府軍の近代化を図り、歩兵奉行となった。
江戸開城に反対して東北を転戦し、函館の五稜郭で降伏した。
投獄されたが、釈放後に政治家になり、工業技術の発展やダム開発、日清の外交交渉などに携わった。

薄桜鬼の大鳥圭介

【作ってみた】大鳥トレカ【自己満足】(イメレス)


CV:内匠靖明
土方歳三と共に最後まで戦った。最初はそりが合わなく衝突することもしばしばあった。

関連タグ

幕末 薄桜鬼 土方歳三

pixivに投稿された作品 pixivで「大鳥圭介」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 175179

コメント