ピクシブ百科事典

大鳥翼

おおとりつばさ

「メタルファイト ベイブレード」の登場人物。
目次[非表示]

声 - 入野自由、子供時代 - 広橋涼

概要

銀色の長い髪と褐色肌が特徴の美少年。鷲を一羽連れていて、どこからともなく飛んで来て翼の手助けをする。五感に優れていて魚を素手で難なく捕らえて銀河を驚かせたこともある。クールで寡黙な性格で常に冷静沈着であり、日本代表チーム内では戦略家の面を見せるが、正宗からは暗いと言われている。空中殺法を得意とし、テクニックとスピードを活かして戦う技巧派タイプのブレーダー。チーユンからは「綺麗に勝とうとし過ぎて、勝利に対する執念が足りない」と批判されているが、遊には「綺麗に勝とうとするのが本当の翼」だと言われている。

活躍

アニメ版

メタルファイト ベイブレード

第24話から登場。チャレンジマッチでポイントを稼ぐ銀河の前に突然現れ、彼に絡んでいたはぐれブレーダーを蹴散らす。しばらく共に旅をして交流したように見えたが、スグソコシティでのチャレンジマッチで銀河にわざと敗北した後に意味深な発言をし暗黒星雲に自ら売り込み入る。暗黒星雲の入団テストにおいて遊とバトルし引き分けるが、「まだ本当の爪を見せていない」と言い真の実力を隠し、チャレンジマッチの銀河やケンタとのバトルでは戦いを通してアドバイスを送るなど謎の行動を取る。
暗黒星雲の情報網をもってしてもその素性はほとんど明らかにされていなかったが、その正体はWBBAから依頼された特捜ブレーダーであり、暗黒星雲に入ったのも大道寺とエルドラゴを調べる為の潜入捜査であったことが判明。エルドラゴのデータを調べていたところを竜牙達に知られ竜牙とバトルをして追い詰められるがフェニックスに助けられる。自分1人で竜牙を倒すことにこだわり銀河の強さを疑問視していたが、銀河とフェニックスの勝負を見て仲間達との協力の大切さを悟り、銀河達に自分の素性・目的を全て話して彼らの仲間となる。
バトルブレーダーズでは1回戦で双道兄弟を下し、2回戦で竜牙を相手に一度は暗黒転技を破るなど善戦するが敗れ去り倒れる。決勝戦で銀河が竜牙を倒した後にキョウヤ、ヒカルと共に目を覚ます。

メタルファイト ベイブレード 爆

闇翼


ビッグバンブレーダーズ日本代表選抜大会ではキョウヤとの対戦時に、「勝ちたい」と言う邪念から暗黒の力に囚われ始める。その後キョウヤに敗北するが、遊との対戦時ではリブラの振動波と共鳴することによって彼の必殺転技を打ち返し、最後まで自分を見失う事無く勝利してレギュラーメンバーの座を勝ち取る。
ビッグバンブレーダーズ1回戦でチーユンと対戦した際は彼に挑発され再び邪念が湧き上がり暗黒の力を発動させ暴走するが、結果的に自滅してしまい敗北する。以降はその事が尾を引いており、試合に出る事に内心では否定的になっている。
2回戦では正宗がプーテンの策略で行方不明になったことで、遊に世界の舞台を経験させるいい機会だという名目で出場権利を遊に譲る。
3回戦で遊とのタッグバトルでマスクドブルやダムレと対戦した際は、周囲の期待のプレッシャーと追い詰められた焦りにより再び暗黒の力が発動し、その力で勝利を得るも暴走してそれでも足りんとばかりに破壊活動を行い、精神的にも肉体的にもかなりのダメージを受け入院する。この時、バトルブレーダーズでの竜牙とのバトルでエルドラゴの暗黒の力に汚染され、それ以来度々暴走するようになったことが判明する。
その後チーユンとゲオルグの試合をテレビで観戦してから病院から姿を消し、イタリアでシーザーに戦いを挑むがまたしても暗黒の力が暴走。駆けつけたウェルズとソフィに追い詰められるが、そこへ姿を現した竜牙に助けられ、暗黒の力を克服するためには一度受け入れて染まってしまえと竜牙にアドバイスされる。
Aブロック決勝戦第2試合では遊とのタッグバトルでウェルズ、ソフィと戦うことになるが、またしても暗黒の力が暴走する。しかし光ある所には常に影があるのと同じように、闇の中にも光があるということ、そして暗黒の力もまた自分自身の内面の一部でしかないという事を悟った翼は、暗黒の力を受け入れろという竜牙のアドバイスの真意を悟り、暗黒の力を克服する。その際に生み出した新たな必殺転技であるシャイニングトルネードバスターでウェルズとソフィを一撃で倒す。
決勝トーナメント準決勝のグレイシーズとの試合では、勝ち抜きバトルの最終戦でアルゴと戦い、勝利のためなら手段を選ばないアルゴの前に窮地に立たされる。アルゴに散々挑発され、克服した暗黒の力が再び表に出そうになるが銀河たちの応援に励まされ、レイギルの弱点であるラバーセミフラットボトムを狙い撃ちし、アクイラを損傷されながらもアルゴを撃破する。
その後、損傷したアクイラが決勝戦直前にまどかの手によって修復され、遊と共に陸上競技場でアクイラの試運転をしていたが、そこへ突然現れたダミアンに襲撃されて意識不明の重体となり、アクイラも半壊させられる。
第97話にて復活し、まどかによってアクイラも修理してもらう。その後、レイギルの攻撃があたりそうになった銀河を助け、再びアルゴを撃破する。その後ハデスシティに乗り込んだ際に、アレンジシステムのカプセルの中に閉じ込められてしまった遊を救う為にジャックと対戦し、決勝戦に出られなかった無念さをジャックにぶつけ、シャイニングトルネードバスターでジャックを撃破する。

劇場版

ツインドームバトルAブロックの準決勝で銀河に敗北し、試合後に突如乱入してきたヘリオスに追い詰められるが銀河に救われる。その後ヘリオスの居場所を突き止めて潜入し、スペースシャトルを制御するまどかを身を挺して守るなど、銀河たちを影からサポートする。

漫画版

第9話から登場。竜牙の忠実な部下で暗黒三闘士(ダークトライデント)のリーダー格。服装や髪の色も異なり、目を閉じていることが多い。
バトルブレーダーズ1回戦でヒカルを破り、準々決勝のバトルロイヤルでは自身の暗黒転技と遊とのコンビネーションにより銀河とキョウヤを苦しめる。先に遊が敗れた後も1人で銀河たちの合体転技と互角に戦うが、最終的に敗れる。アニメ版と異なりビッグバンブレーダーズ編には登場していない。

ゲーム版

『ガチンコスタジアム』から登場する。

翼のベイブレード

アースアクイラ145WD(わし座)
大口径ワイドディフェンスボトムによって驚異的な防御力と持久力を合わせ持つ、スタミナとディフェンスの両方の特性を兼ね備えたバランスタイプのベイ。

必殺転技

メタルウイングスマッシュ
上空から空を舞うように何度も攻撃を仕掛ける技。
カウンタースタンス
相手の動きに合わせてカウンターを繰り出す翼の切り札。
ストリームスラッシュ
衝撃波を放ちながら上空から攻撃する技。
ダイビングクラッシュ
相手のアタックの力を利用して高くに飛びあがってから、落下と共に相手にアタックをしかける技。
カウンタースマッシュ
上空や地上から突進攻撃を仕掛ける技。
スマッシュクロー
上空から鋭い爪のような一撃を繰り出す翼の得意技。
シャイニングトルネードバスター
暗黒の力を克服した翼が新たに編み出した技。アクイラを螺旋状のオーラで包み込み、上空から突貫攻撃を仕掛ける。
大鷲空襲撃(ハンティングフォール)
ゲーム『ガチンコスタジアム』でのアクイラ専用技。

暗黒転技

AGFR(アクイラグレートフェザーリフレクション)
漫画版で使用。メタルウィールによって相手の攻撃を弾き飛ばす技だが、真上からの攻撃が弱点。
(Wikipedia)

メタルファイトベイブレードZERO-Gでの翼

まとめ


鋼流星の後を継いでWBBA本部長に就任している。
長い髪はセミロングヘアへと断髪し、服装も7年前に比べ露出度の低いものになっている。

カップやきそば現象

大鳥翼犬夜叉模寫


犬夜叉と容姿が似ているため「カップやきそば現象」が起こっている。

関連イラスト

お前暗いんだよ!
翼くん~^^



関連タグ

メタルファイトベイブレード
天童遊 翼まど 流星翼 翼遊

pixivに投稿された作品 pixivで「大鳥翼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 489021

コメント