ピクシブ百科事典

妖精マント

ようせいまんと

ハートキャッチプリキュアの装飾アイテム。概要にて参照
目次[非表示]

解説

テレビアニメハートキャッチプリキュアのオープニングに登場するキュアブロッサムシプレによって装着されたものであるが、本編24・32・38・40・45~48話、映画版(花の都)、最終話直前に、このキュアブロッサムをはじめ、キュアマリンキュアサンシャインにも妖精の変身によって装着されている(変身前のつぼみ、えりか、いつきも妖精マントをつけている)。もちろん、このマントは空を飛ぶものだったが。戦闘でも使えるようにはなっている。
妖精がマントに変身する3匹はプリキュアたちの首当りにつける。
しかし、32話のキュアムーンライトは白いマントをつけていたが、妖精マント(コロンはいない)ではなかったらしい。(ダークプリキュアとの戦いのため)
また、38話では、キュアムーンライトにマントをつけて空を飛ぶことが出来た。(妖精はいなかった)
38話は、4人全員がマント姿になっていた
キュアブロッサムは24、32、38話でマント装着しているが、映画では、ブロッサムだけ、マントをつけて戦った。
しかし、スーパーシルエット状態のままではマントが装着できないので注意。また、デザートデビルと戦うときは必須アイテムである。
各色のマントの色はプリキュアに応じて、イメージ色に薄い色がつけられていることがわかる。45話で、全員マントのままで戦うため、スパシル使用後もマントのままになる。46話から最終決戦でマントを使って戦うことはある。
DX3では、ハートキャッチプリキュアに登場するプリキュアをはじめとし、妖精マントではなく、マントをつけることがある。DX2は羽の状態だが、平成23年3月19日に公開するプリキュアオールスターズDX3は新作のプリキュア「スイートプリキュア」をはじめとし、6作品21人のプリキュアがそろうが、最終決戦で、ハートキャッチプリキュアをはじめとし、それ以外のシリーズのプリキュアにもマントをつけていることがわかる(本当はまだ決まってないらしい)。スイートプリキュアはマント出すべき?
また、Pixivにおいてのタグ検索はマント扱いである
(マントの説明はマント参照)

マントの装着について

1.空中戦(デザートデビルなど)
2.地上戦闘前後にかかわらず、月とかに向かうとき。
3.地上戦全般(ダークプリキュアなど)
4.装着グラフィックがないとき
5.こころの大樹に行く時
6.他のプリキュアが戦闘中に参加するとき
7.スーパープリキュアでバトル後に装着(45話)
8.上記以外のシーン

マント装着の解除について

1.地上についたとき(24話)
2.妖精がプリキュアに対していうとき(46話)
3.敵の攻撃を受けたとき。(32話)
4.地上戦のとき
5.特定のストーリーの時(46話)
6.上記に対して、マント解除のグラフィックが無い時。

各種イラスト

一人(パワー:10)

キュアブロッサム


二人(パワー:50)

本編でのマント装備はまだですか?


三人(パワー:100)

空に咲く三輪の花!


四人(パワー:999)

ハートキャッチ!


各キャラのマントについて

キュアブロッサム(ハートはピンク色)

プリキュア+マントとか…


シプレのマント。色は薄いピンク色
番組OP2バージョン、24、32話、映画(花の都)、47話で登場

キュアマリン(ハートは青色)

プリキュアウィング!


コフレのマント。色は薄い水色
24、32話で登場

キュアサンシャイン(ハートは金色)

マント


ポプリのマント。色は薄い黄色
24、32話で登場

キュアムーンライト(ハートは紫色)

MOON ATTACK


妖精でないマント。ムーンパクトにあるエンブレムから取り出す、色は藤色
32話で登場

4人共通

38話、40話、45話、46話、48話
あったらね・・・

実はそれだけではない。

第49話でスーパーシルエット(スーパープリキュア)と妖精を組み合わせた、無限シルエットとして登場し、ピンクのマントを羽織る。24話と同じくピンクのハートだった。
ただ、無限シルエットは一人だけだった
詳しい説明へ

くらえ、この愛


関連

HCP記事一覧 ハートキャッチプリキュア プリキュア プリキュアオールスターズ

プリキュア種別関連タグ

スーパーシルエット 無限シルエット
以上でこの記事にかかわる編集は終了

pixivに投稿された作品 pixivで「妖精マント」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 389

コメント