ピクシブ百科事典

安藤まほろ

あんどうまほろ

「まほろまてぃっく」のヒロイン。
目次[非表示]

注意

タグとしては「まほろさん」がやや多いほか、「まほろまてぃっく 」「まほろ」タグに分散している。

概要

CV:川澄綾子

異星人「セイント」と地球人の和解を目指す組織「ヴェスパー」によって生み出された最強の戦闘用アンドロイド。約9年間稼動していたが、残り稼働日数が約400日になった事でヴェスパー上層部から引退を提案され、残りの約1年の時を家政婦として平穏に過ごすことを選択。メイドとして主人公の美里優の基で働くことになる。
当初、名前は「まほろ」のみであったが「アンドロイドなので苗字はありません」と言ってしまった際、とっさに優から「安藤さん」と呼ばれた為、それで定着するようになった。

外見、性格、特技など、どれをとっても戦闘用とは思えない印象を受けるが、最強のアンドロイドと謳われたその実力は本物である。

アンドロイドとしての特徴

具体的にどのようなアンドロイドという設定なのかは言及されていない。
外見も人格も至って人間らしく、メカニックな要素はあまり感じられない。どちらかというと生体アンドロイドという表現の方が合うかもしれない。
(アニメ版では装備の接続用にネジを使用していることが発覚し、ネジを吐き出す悪夢を見るシーンがあるが、原作漫画版では「私の身体にネジなど使われていません」という台詞がある)。
故に身体が成長するのかも不明だが、貧乳であることが強いコンプレックスになっているようで、それに比例して強い巨乳願望を抱いている。

普段の生活ではアンドロイドらしさはあまり感じられないが、常人では反動が大きすぎて到底使いこなせない拳銃を愛用するほか、素手で巨大ロボットを圧倒したり、眼前で乱射された拳銃弾を指で受け止めたり、溶岩の中を歩行したり、半径数百メートルのクレーターが形成されるほどの大爆発に巻き込まれても全くダメージを受けていないなど、常識を超えた攻撃力・機動力・防御力を併せ持つ。

現役引退の際に内蔵兵器の類は殆ど除去されているが、唯一「輝ける闇」と呼ばれる兵器だけが残されている。これは全身から金色のオーラを放射し、あらゆるものを消滅させるという強大な兵器だが、動力源と直結されているため、彼女の寿命を削り続けてきた。

戦闘用の割に炊事洗濯など家事全般も得意。特に料理に関しては千鶴子から「この料理は高級レストラン○○の料理と瓜二つではないかーっ!」と絶叫されるのがお約束になっている。また各種車両、船舶、航空機の免許も持っている。

「セイント」の戦闘兵器よりも優れた性能を持ち、ヴェスパー上層部ですら把握していない機能があるなど謎を秘めた存在として描かれていたが、原作版では実は戦闘用アンドロイドなどではなかった事が発覚する。アニメ版でも同様の設定と思われるが、詳細な説明はされなかった。

なお、スリーサイズに関しては「79・50・80(アニメ一期時)」と「78・56・80(アニメ二期時)」という二つのデータがあり、後者ではBカップ相当という妥当な数字になるが、前者ではDカップ相当であり、貧乳とは言いがたいサイズになってしまう。

性格

穏やかで優しく明るい性格で、真面目だが少々天然ボケな一面を見せることもある。

主人愛が強いが、Hなことにはとことん固く、怪しい本を隠し持っている優に長々と説教を施したほど。口癖の「えっちなのはいけないと思います!」はかなり有名。
前述したように貧乳であることを凄く気にしているなど、年頃の女の子らしい可愛らしい一面もある。前述の説教に関しても優が巨乳趣味である事からの嫉妬という面が大きい。

歌うことが好きなのか、たびたび歌を口ずさんでいる。
また、映画に関する造詣が深く、時代劇007シリーズのマニアでもある。

ちなみに

まほろちゃん」は別キャラ(大和町のマスコット)。
「まほろ -大和」で検索するのがいいかも知れない。

関連イラスト

いけないと思います



関連タグ

まほろまてぃっく まほろ まほろさん えっちなのはいけないと思います!
紫髪 一本結び メイド/メイドさん アンドロイド

pixivに投稿された作品 pixivで「安藤まほろ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 244918

コメント