ピクシブ百科事典

安藤優梨

あんどうゆうり

安藤優梨とは、「バンブーブレード」の登場人物。
目次[非表示]

概要

CV:おみむらまゆこ

町戸高校剣道部員。2年生。

一見かわいらしいが、実はブラックな物を好む危ない子。誰に対しても(若干イヤミっぽく)ですます調で話す。
「ブラック世渡りマニュアル」「ブラック報復マニュアル」などといった怪しい本を愛読している(ちなみに原作8巻のカバー後ろ扉にブラックマニュアルシリーズのウソ広告が載っている)。
まともな剣道をしようとせず、相手を転ばせたり場外へ追いやるといった反則技を好んで使おうとする。
当然横尾石橋にしょっちゅう叱られているが、本人はあまり悪気が無く、半分いたずら的感覚でやっており、平然としている。そもそも勝つことよりいたずらが目的で剣道をやっている節がある。団体戦では主に副将を担当。

剣道以外でもほとんど常にいたずらのことばかり考えていて、油性マーカーやビデオカメラを携帯している。そのイタズラの大半は横尾に対して行われるが、横尾は対抗策としてスリッパを常時携帯しており、いたずらをしてはひっぱたかれるというのが定番のコントになっている。

口癖は「フフフフフ」という亡霊の少女のようなおどろおどろしい笑い声。普段はどこか猫なで声に近い、かわいいとも薄気味悪いともつかぬ声でしゃべるが、笑うときだけは声が完全にブラック化している。「なんかムカつきますね。死ねばいいのに」などとも言う。

弱点は朝。寝起きが悪く甘いものを食べないと頭が働かない。

容姿

金髪(アニメ版では茶髪)でサイドテール。アヤシイ性格を反映して、常に半目

関連タグ

バンブーブレード

pixivに投稿された作品 pixivで「安藤優梨」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21452

コメント