ピクシブ百科事典

宝生波音

ほうしょうはのん

宝生波音とは、『マーメイドメロディーぴちぴちピッチ』のキャラクター。
目次[非表示]

CV:寺門仁美

プロフィール

生年月日1989年5月24日
血液型B型
身長152cm


特徴・性格

南大西洋を領土とするマーメイドの国の王女で水色真珠の持ち主。初登場時はただの人間のように見えたがすぐ正体が判明。
人間の姿では、ウェーブがかかった髪は短く(肩にかかる程度)、色が濃くなる他、右目付近の前髪を2本のアメピンで留めている。
例に漏れず巨乳
目の色は茶色。マーメイドの時は髪が長くなり、ヘアピンも大小二つのヒトデ型(オレンジ色)になる。なお、目は青に変化する。

服装や衣装はベアトップ系のものが多い。

男好き恋愛にしか興味がないような様子だが、非常に友達思いで、七海るちあ堂本海斗マーメイドプリンセスであることを告白しないか不安がっていた。
また、るちあが海斗のことで落ち込んでいる時は気を遣うこともある。
るちあが海斗に恋をした時はキツく言ったものの、自分も後に音楽の先生・海月太郎に一目ぼれし、それ以降影で「太郎ちゃん」と呼んでいる。

『ピュア』では彼がドイツに行ってしまったため失恋してしまうが、その後年下の白井渚と付き合うようになる。自称「愛の暴走機関車」で恋愛に関しては詳しい。

手持ちの曲は、挿入歌の「Ever Blue」、「水色の旋律」。
青系の色がテーマになっている。るちあ・リナと3人で歌う曲の場合、中音域のコーラスを担当するが、曲によってはボーカルのるちあよりも上の音を被せる。

変身の姿

水色パールボイス


水色パールボイス」の掛け声とともに水色真珠の力でアイドルの姿に変身できる。
肩を出したデザインのコスチュームの基本カラーは水色で、胸には小さな真珠が3列並んだ飾りがある。
また、るちあとはスカートの形が異なり、2段になっている。
2段変身すると、るちあ同様腰にリボンが追加され、手袋やブーツのひらひらが2枚になり、左手首の飾りがブレスレットに変化する。

関連イラスト

星に願いを
水色マーメイド



関連タグ

マーメイドメロディーぴちぴちピッチ
マーメイド
人魚
巨乳
ロリ巨乳
ぶりっ子
※中学生です

pixivに投稿された作品 pixivで「宝生波音」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 328081

コメント