ピクシブ百科事典

対魔忍ユキカゼ

たいまにんゆきかぜ

対魔忍ユキカゼとは、対魔忍アサギの派生作品のひとつである。
目次[非表示]

概要・特徴

対魔忍ユキカゼは、情報開示から発売以降も話題に事欠かない作品である。
その話題の焦点は、主として下記の三点である。

1.非ナンバリングも含めて7作品目であり、3年ぶりの新作にも関わらず絵師を変更
2.流行のNTRに特化した内容
3.Hシーンの構図・演出に対する不満(男性キャラが女性に覆い被さる形が多い)

上記の内容は、
『(本来の)絵師の都合が付かないのであれば、販売しなければいい』、
『NTRは構わないけど、オーク触手成分が足りない』、
『製作段階で、この構図は駄目だと感じるスタッフは居ないのか』、
等の不満をもたらした。

本作ならではの評価点

1.モザイクを極力避ける手法の導入
2.対魔忍キャラとして、初の貧乳キャラ「水城ユキカゼ」登場
3.初登場の対魔忍は、歴代最多の4人(水城ユキカゼと母、秋山凜子と弟)

特に、『爆乳ばかりでヤリ過ぎ(キモい、受け付けない)』に対する解答として、
ユキカゼを登場させた意義は大きい(ただし、褐色という問題を抱えている)
売り上げも対魔忍の名に恥じない好セールスとなった。

関連イラスト

ユキカゼちゃん
ピグ風ゆきかぜ



関連タグ

Lilith対魔忍エロゲ
水城ユキカゼ 秋山凛子

pixivに投稿された作品 pixivで「対魔忍ユキカゼ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 716670

コメント