ピクシブ百科事典

幻の美形

まぼろしのびけい

幻の美形とは、アドベンチャーゲーム『コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS』の主人公であるライの通称である。
目次[非表示]

概要

ライはデフォルト名であり、 ゲームではプレイヤーの好きな名前を付けることも可能。ただこの際、「あああああ」などの適当な名前を付けると『愛がないな』と突っ込まれる。

デフォルト名の由来は英語で嘘つきという意味の「liar」で、ルルーシュロロと同じくラ行繋がりということで命名したとスタッフが明言している。
ゲーム序盤では記憶を失っていて、見るもの全てが見知らぬものという状態にある。これは主人公=プレイヤーという形態をより強くするために原作介入型のゲームではよく取られる方式である。
ゲームではライ自身が自覚する自分という存在の希薄さを強調する演出にも用いられていた。

登場作品

コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS
コードギアス 反逆のルルーシュR2 盤上のギアス劇場
盤上のギアス劇場はデフォルト名のみの登場。

人物像

容姿はかなりの美形であるとゲーム中で描写され、灰色もしくはくすんだ銀色の髪をしている。
背格好はルルーシュと同じくらいということなので、そこそこの長身である。
ゲーム中ではブリタニア側、イレヴン(日本人)側のどちらの勢力にもすんなりと受け入れられることから、アジア系とも欧米系ともどちらともとれるような顔立ちであることが推測できる。
二次創作では銀髪碧眼として表現されることが多いが、稀に薄い銀髪銀眼もある。
その容貌と、アッシュフォード学園に住んでいるものの学籍はないことから「探してもどこにもいない」→「幻の美形」などと噂されていることがゲーム中で描写されている。

内面としては主人公=プレイヤーという構図からしっかりとしたキャラクター付けはされていないが、特筆すべき点として記憶喪失という状態、そして「自分は色を持たない」という強迫観念を抱えているという点が挙げられる。
それゆえに自分から積極的に他者に関わろうとしない様子がゲーム序盤では見受けられるが、その先もそのままであるかはプレイヤー次第である。

設定では他に「ルルーシュ並みの知性」「スザク並みの運動神経」を兼ね備え、さらにギアス能力(ルルーシュと同じ絶対遵守の力)も持つという、いわゆるチート主人公である。
設定だけなら「僕の考えた最強のキャラクター」でしかなく、ファンからそっぽを向かれかねない立ち位置にあるのだが、未だに根強いファン達はついており、ここまで好かれるキャラクターになったのはゲーム本編のシナリオを手がけたライターの腕が良かったからと言えよう。
また、第三者が見ただけで噂を招くほどの繊美な容姿さと男性陣の中でも色素の薄い白肌もさることながら、記憶喪失にある性格的にも不透明なミステリアスさも惹かれる要因であると言える。

自己形成された人間らしからぬ感情起伏の少なさと、生真面目であるが故の天然気質、親しくなった人間に対して見せる献身的な姿勢や、去り際に口にした「未練はある。だから、未練はない」と言う名言など、最終手段として見ている此方まで切なくなるほどの喪失するという決断と実行力が、けして最強ではないライの魅力かもしれないと思われる。

他に物語の根幹に関わる設定として、その出自、母と妹の存在があり、過去の人格が表層化すると一人称が「私」に変わり、「下郎」などの上流階級の人間のような言葉を使う。


『双貌のオズ』ではノネット・エニアグラムが探す騎士として存在が示唆されている。

主要登場人物との絡み

  • 折り紙が得意で、ギアス篇でのナナリーとの交流の中軸となった。
  • ピコハンをKMFの武器だと思っていたりする天然さがある。
  • ルートによって性格は多少異なるが、本質は同じである。
  • ゲーム中では顔が公開されていなかったが、攻略本にスタッフがお遊びで書いた「ライの素顔」が収録された。
  • ゲーム中、実に3人の年上の女性から“お持ち帰り”されている(割とホント)。
  • しかも貴重なロリ2人のハートを射止め済み(涙目)。
  • 黒の騎士団カレンルートにおいて、多くの「カレンライの嫁」派を生み出した。→輻射波動夫婦
  • ライカレ派とライC派、ライナナ派に加え、一部にはライアニャ派の存在も無視できない(ゲーム中アーニャは未登場)。
  • 実はメインキャラクターから嫌われることがほとんどない。あのマオでさえ、C.C.とそこまで絡んでいないという事情はあるだろうが、ライに対しては明確な敵意を見せていない。
  • ライの存在はプレイヤーが想像することとなっており、書く人、思う人さまざまである。
  • 特に二次創作においては顕著であり、マルチな性格で活躍を強要(?)されている(いいぞもっとやれ)。
  • イメージカラーは青であるらしい(ゲーム中の神楽耶の言葉より)。


その他情報

容姿・性格等の設定が第3次スーパーロボット大戦αのリアル系男主人公クォヴレー・ゴードンに酷似している。
ゲーム登場時から記憶喪失であり肉体を強化されているなど多くの共通点がある。

声優・CV

なし

誕生日

不明(ゲーム発売日である3月27日とする説有。)

関連イラスト

ロストカラーズ・ライ
ライ
ラウンズライ
特派ライ
コードギアス  Lost Colors  ライ

 

ライくん七変化【女装あり】



別名・表記ゆれ

ライ 狂王 戦闘隊長 作戦補佐
少尉 妖精さん 貴公子 天然皇子

関連タグ

コードギアス LOSTCOLORS 月下(先行試作型) ランスロット・クラブ 輻射波動夫婦 騎士団の双璧 ライマジ天使 ライカレ スザライ

外部リンク

コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS

pixivに投稿された作品 pixivで「幻の美形」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 446282

コメント