ピクシブ百科事典

広島駅

ひろしまえき

広島市にあるJR西日本の鉄道駅。ここでは広島電鉄の「広島駅電停」についても解説。
目次[非表示]

広島駅

広島県広島市南区にある西日本旅客鉄道JR西日本)の鉄道
1894年6月10日山陽鉄道の駅として開業し、国有化により国鉄の駅に、さらに民営化によりJR西日本の駅となった。
山陽新幹線山陽本線の列車が乗り入れたり、呉線芸備線の始発駅にもなっているほか、可部線の列車が山陽本線を経由して(一部を除いて)当駅始発・終着で運行されている。駅前には広島電鉄の広島駅電停がある。

乗り入れ路線


駅構造

在来線

単式・島式4面8線の地上駅。

乗り場路線方向方面備考
1・2山陽本線下り横川宮島口岩国方面1番乗り場は普通列車、2番乗り場は快速シティライナー発着
可部線(直通)下り横川緑井可部あき亀山方面日中時間帯以外
3・4呉線上り海田市方面日中は快速安芸路ライナー発着
可部線(直通)下り横川緑井可部あき亀山方面
山陽本線下り横川宮島口岩国方面平日朝と快速シティライナーのみ
山陽本線上り海田市西条三原方面夜間のみ
5・7山陽本線上り海田市西条三原方面三原方面への列車は原則このホームから発車
呉線上り海田市方面日中は快速安芸路ライナー発着
8・9芸備線上り下深川三次方面8番乗り場からの発車は1列車のみ

新幹線

島式2面4線の高架駅。

乗り場路線方向方面備考
11・12山陽新幹線下り博多熊本鹿児島中央方面
13・14山陽新幹線上り岡山新大阪名古屋東京方面13番乗り場は当駅始発ののぞみが使用。

利用状況(JR西日本)

  • 2015年度の乗車人員は、73,218人
  • 中国・四国地方のJRグループの駅のなかでは最も多いが、博多駅札幌駅仙台駅に比べて少なく、岡山駅に肉薄されている現状である。
  • JR西日本の駅では、第7位で京阪神以外の駅では最も多い。


年度乗車人員乗降人員
2008年度70,656人141,312人
2009年度69,840人139,680人
2010年度69,327人138,654人
2011年度70,384人140,768人
2012年度71,510人143,020人
2013年度72,918人145,836人
2014年度72,040人144,080人
2015年度73,218人146,436人

広島駅電停

広島電鉄本線の広島駅電停はJR広島駅南口の東側、城北通り大洲通りに近い場所にある。旅客の案内ではホーム番号は用いられていない。

変則頭端式4面3線のホームを持ち、原則降車用ホームとして使用。西寄りの降車用ホームの反対側のホームを5号線専用の乗り場としているほかは、0・1・2・6号線の列車については一旦降車ホームにて人を降ろし、折り返してからポイント合流地点にある0・1・2・6号線共通の乗車用ホームにて乗車扱いを行う。

関連タグ

広島広島県 國鐵廣島 JR西日本 広島電鉄 広島県内の駅一覧

東広島駅 西広島駅 北広島駅

pixivに投稿された作品 pixivで「広島駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30815

コメント