ピクシブ百科事典

廻天百眼

かいてんひゃくめ

この世とあの世の境界劇を演じる虚飾芸事集団。
目次[非表示]

虚飾集団 廻天百眼(きょしょくしゅうだん かいてんひゃくめ)


この世とあの世の境界劇を演じる虚飾芸事集団。
美徳・悪徳、可能・不可能、エロ・アート、などを素通りして、
ひたすらお客様との快楽を追求する。
耽美と喧騒!愉悦と詩情!その舞台は「お祭騒ぎ」「暗闇映劇」「日本版ロッキーホラーショウ」
「きれいなおねえさんがみられる」などと称されている。
悦楽的な舞台装置と衣装、俳優達の劇中歌とダンス、圧倒的な世界観を誇る、
新進気鋭の暗黒エンターテイメント集団!

次回本公演『悦楽乱歩遊戯』


本公演【悦楽乱歩遊戯】
原作:江戸川乱歩
脚本・演出:石井飛鳥

公演日程:2017年2月26日〜3月5日

http://www.kaitenhyakume.com/s17.php

死の遊戯というものがあるならば、まさしくそれでありましょう。

丸尾末広の少女椿、寺山修司の奴婢訓を、
独自の解釈で舞台化してきた虚飾集団廻天百眼が、
ついに江戸川乱歩を上演!

帝都を惑わす黒蜥蜴の魔手がついに小山田静子の元へと伸びる。
駆けつけた明智小五郎の心身を襲うはパノラマ島の如き絢爛な情景。
夜と夜とを重ねるごとに、輪郭を強める生者の吐息に語りかけるあの世の者の影。
見よ、人間はこんなに奔放だ!

虚飾集団廻天百眼×江戸川乱歩 究極の猟奇がいま、幕を開ける!
同時上映 詩劇【記述へのパラフィリア】もお愉しみに!!


登場人物(劇団員)

石井飛鳥 (いしい あすか)

廻天百眼の主宰であり、上映劇作全ての脚本・演出を手掛ける鬼才。-【暗黒の演出家】

紅日毬子 (あかひ まりこ)

アングラ演劇の申し子、廻天百眼が誇る看板女優。-【艶やかしき無邪気、踊る座敷童子】

桜井咲黒 (さくらい ざくろ)

客席と舞台上を自在に往来す、百眼俳優陣が緑一点。-【過激なる陰翳の道化】

十三月紅夜 (じゅうさんがつ こうや)

痩身麗人、暗く激しく重たい音を愛する薔薇王子。皆の子宮。-【燦爛たる魔女】

早坂カラス (はやさか からす)

雅な京弁を操る。廻天百眼への入団は「再演 冥婚ゲシュタルト」より。

ワタナベユウキ (わたなべ ゆうき)

廻天百眼の美しく狂おしい美術の数々は、全て彼の手で生み出される。敏腕広告美術。

笠原さやか (かさはら さやか)

廻天百眼専属衣裳部。廻天百眼への入団は「再演 冥婚ゲシュタルト」より。

卒業

大島朋恵 (おおしま ともえ)

廻天百眼の創立メンバーが一人、現在は自ら劇団を運営する。

金原沙亜弥 (かなはら さあや)

紅日毬子と共に百眼の二枚看板を担った、猫愛ずる美少女。-【気高き残酷少女】

関連イラスト

玉藻
スケさん
安藤



別名・表記ゆれ

ひゃくめ ヒャクメ hyakume


関連タグ

紅日毬子桜井咲黒 金原沙亜弥 十三月紅夜少女椿丸尾末広アングラ 演劇 白塗り犬神サーカス団軍服喫茶

pixivに投稿された作品 pixivで「廻天百眼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 72691

コメント