ピクシブ百科事典

弾体加速装置

だんたいかそくそうち

東亜重工製の合成人間達が所持する拳銃型の武器

概要

レールガンの様な電磁銃の一種。
通常出力でも建築物の壁を貫通するなど、外観から察するには規格外の威力を持つ。
弾頭に十字型の傷が彫られているのが確認できる(ダムダム弾?)。

弾体加速に要する電力は内蔵バッテリーに蓄積されており、その残量表示は携帯電話の電池表示に類似した形である。この電力は特別製の脳が生み出すエネルギー「脳集波」によって発電される。

通常は銃声も威力も小さいマナーモード(壬二銖の銃では「省電力モード」)になっており、これを解除することにより最大出力で射出することができる。
重二輪には予備が搭載されている。

庚班は大型の弾体加速装置の4000XLの運用能力がある。

関連タグ

弐瓶勉 BIOMEGA シドニアの騎士

pixivに投稿された作品 pixivで「弾体加速装置」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5585

コメント