ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要


御主朝颯(おんぬし あさ)とは、東方雨刀舞の登場人物である。
出演位置は1面ボス。姉と一緒なら3ボスくらいの弱さである。

因みに姉の名前は「御主朝瑠(おんぬし ある)」という。


もう少し詳しい設定


 



 ステージ1「嵐の前の暴風雨」
      (人間の里前の川)

 
 道中曲:恩恵を忘れた愚者の風



○1面Bボス 裏川の嬪
  御主 朝颯(おんぬし あさ)
  Omnushi Asa

  種族:神(宇武賀比売命)
  能力:傷を塞ぐ程度の能力

  幻奏曲:川獺残留マンデー ~ ナーバスブラッド

  人間の里の近くの川に住む神。
  姉と一緒なら怪我が治せるが、彼女だけでは
  傷を塞ぐ程度しか効果がない。
  それでも、かつて八十神に殺された大国様を救ったことが有る。


スペルカード


塞符「チューブプリンセルタ」E/N
血塞「血管修復」H/L
貝符「セットアクトレス」E/N
蛤符「セットアップブラッドレート」H/L


能力設定


傷を塞ぐのは、最大でも血管の膜を塞ぐ程度だが
人間的にはそれでも十分生還可能であるので、彼女にも少しの信仰が集まってきてはいる。


背景設定的なお話


彼女は、元々「蛤」を具現化した物として奉られていたが、
姉の「朝瑠」は支(枳)佐加比売命(きさかひめのみこと)なので「赤貝」の具現化である。

姉妹仲良く暮らしていたが、ある日「大国主」が八十神達に殺害された
ことを夜宝皇京(神魂命)から聞き、大国主の蘇生及び修復の手伝いをしていた。

そのことで、朝瑠は、他にも傷ついている妖怪や神が居るのかもしれないと考え、
「ならば、二人で分担して傷を治しに行きましょう」と
朝颯を人間の里において妖怪の山へと一人行ってしまったのである。

二人合わせての能力なので、非力な朝颯を足手まといとして捨ててしまったのだろうか・・・?

否、そんな事は無く、ただ単に忙しいので帰ってこれないだけである。


関連タグ


東方オリジナル 東方雨刀舞

コメント