ピクシブ百科事典

忍ミュ

にんみゅ

アニメ『忍たま乱太郎』および、漫画『落第忍者乱太郎』を原作としたミュージカル『ミュージカル忍たま乱太郎』の略称。
目次[非表示]

2010年1月に東京ドームシティ シアターGロッソにて初演。6月に一部ストーリーとキャストに変更が加えられた再演が行われた。
その後毎年1月に新作ストーリーの初演、6~7月に再演(1月公演のマイナーチェンジ版)が行われ、2017年3月現在八弾まで公演が行われている。

原作アニメとは異なり、上級生(初演~7弾までは六年生、8弾は五年生)を主役とする。

ミュんたまという略称もある。

詳しいあらすじやキャストなどはWikipediaを参照。

公演リスト

(初演/再演)の順に会場を表記

  • 第一弾「がんばれ六年生!」(シアターGロッソ/シアターGロッソ)
  • 第二弾「予算会議でモメてます!」(シアターGロッソ/シアターGロッソ)
  • 第三弾「山賊砦に潜入せよ」(シアターGロッソ/サンシャイン劇場)
  • 第四弾「最恐計画を暴き出せ!!」(サンシャイン劇場/シアターGロッソ)
  • 第五弾「新たなる敵!」(サンシャイン劇場/シアターGロッソ)
  • 第六弾「凶悪なる幻影!」(サンシャイン劇場/シアターGロッソ)
  • 二百回記念コンサート「忍術学園学園祭」(品川プリンスステラボール)
  • 第七弾「水軍砦三つ巴の戦い!」(サンシャイン劇場/シアターGロッソ)
 (尼崎)あましんアルカイックホール・(静岡)静岡市民文化会館中ホールで初の地方公演  
  • 「第七弾忍術学園学園祭」(舞浜アンフィシアター)
  • 第八弾「がんばれ五年生!技あり、術あり、初忍務!!」(シアターGロッソ/サンシャイン劇場)
 (大阪)森ノ宮ピロティホールで地方公演

備考

・ミュージカルのみのオリジナルキャラクターが登場する(初演の赤壁、新吉、三弾の山賊一号、六弾の雪鬼)、八弾の壱百七、寅吉など)
原作アニメとの相違点として、一部を除くドクタケ忍者隊の名前が〇鬼ではなく壱、弐、参……と漢数字になっている。
・初演からDVDの発売は恒例となっているが、諸事情につき二弾再演のDVDは発売を無期延期している。
・作中歌が収録されたCDは四弾再演、五弾、五弾再演、六弾、七弾、学園祭のみ発売されている。
 (五弾は例外的にストーリーの大幅な変更及び劇中歌の全曲変更がされているため)
・事情により七弾のDVD、CDにはドクタケ壱~肆の歌う「抜け忍のバラード」は未収録。


関連イラスト

【ミュ】 文次郎、よろしく


マナー

冬の時期による忍ミュマナー
忍ミュマナー


ニコニコ動画:NINたまとのおやくそく!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14861918?ref=search_tag_video

※八弾においてぬいぐるみ、パペット、マスコットなどの持ち込み禁止が追加された。
学園祭は例外であり、立ち上がっての応援、うちわ、ライト持ち込み歓迎のライブスタイルである。
今後も注意事項は変更になる可能性が十分あるので、観劇の際は必ず公式サイトを確認すること。

関連タグ

忍たま乱太郎 ミュんたま

pixivに投稿された作品 pixivで「忍ミュ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4029157

コメント