ピクシブ百科事典

快援隊

かいえんたい

快援隊とは、『銀魂』における架空の貿易事業団体。
目次[非表示]

概要


宇宙商人である坂本陸奥らによって設立された星間貿易業事業を展開する株式会社。正式名称は株式会社快援隊商事

ネーミングモチーフはかつての坂本龍馬が中心となって結成した組織、翔天隊の一つである海援隊

快援隊!
宇宙にデカい船浮かべて星ごとすくいあげる漁をするんじゃ



坂本の掲げる大義の下、地球人と天人を貿易により結びつけ友好関係を築く事を目指している。

常に宇宙中を飛び回って商をしており、地球にも時折訪れて江戸の商社や商人相手に取引を行う。
しかしながら最高責任者である坂本が超ド天然な人物な為、知らない内に凶悪な戦闘部族のスパイを大量に地球に送り込む手助けをしてしまったりなど、厄介事を地球に持ち込んでしまう事もしばしば。

私設艦隊を所持しており、坂本は愛船である快臨丸に乗船、艦長として勤めている。
作中における彼らの登場回で主に見かけるのはこの快臨丸を旗艦とした5、6隻で構成される艦隊。
原作烙陽決戦篇では銀時万斉らを同乗させ、幕府の艦隊と対峙した折には5隻どころか数十隻の艦船が確認されており、艦隊全体はかなりの規模を有していることが推測される。

旗艦快臨丸の中枢システムは最新の防壁を搭載。
宇宙には危険もある為、艦隊の自己防衛として各艦にビーム兵器の大砲も搭載。
カラーリングは基本的に赤と黒のものだが、アニメでは緑、青、灰色の商船も確認されている。

蓮蓬篇では5隻の艦船が変形合体を果たし、まさかの巨大ロボットに変貌した。ただしこれは基本的に対巨人向け交渉手段であり、あくまで商売の機能しか付いていない。
股間部から射出されるビーム兵器とかあるけど、あくまでも戦闘用ロボットじゃないので注意!


主要人物

坂本辰馬

無題


快援隊社長にして快臨丸艦長
天人、地球人双方に“利益”をもたらす事による関係の調和を模索している宇宙商人。元攘夷志士。

陸奥(銀魂)

カミソリ副官


カミソリ副官とも呼ばれる坂本の懐刀にして快臨丸副艦長
放浪癖のある坂本に代わって実質的な組織運営を行う。元宇宙海賊。

オババ

快援隊における現料理長。宇宙でもおふくろの味が楽しめると評判。
千鳥の元奴隷であった老年女性で、快援隊篇では坂本との交渉で買い取った酒瓶をラッパ飲みしたり、腰をほぐす為の石ころ云々でくわっ!と表情を変えたり、艦を奪取した折に猶予5分のところをまさかの5秒で大砲発射したりするなどかなり印象的な活躍を見せた。

おばばと陸奥




関連イラスト

銀魂
/アニメ再登場記念ぜよ\


宇宙戦争ごっこ
前方注意




関連タグ

銀魂 
坂本辰馬 陸奥(銀魂)
快援隊篇 快賊
坂陸奥


以下ネタばれ注意!54巻参照を推奨。






























快援隊創設の契機

快賊ぜよ


現在にして貿易会社である快援隊商事であるが、その前身は攘夷戦争を離脱した坂本が宇宙海賊「千鳥」第二師団の艦隊を奴隷達ごと買い取った折の集団である。
その為、坂本の愛船である快臨丸は元々は千鳥の旗艦だった。

宇宙海賊千鳥第二師団副団長であった当時の陸奥を連れ、彼女が今まで売った奴隷達を買い戻しながら会社を大きくしていった末に築き上げられた株式会社こそ、現在の快援隊である。

pixivに投稿された作品 pixivで「快援隊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 131602

コメント