ピクシブ百科事典

怪人アンサー

かいじんあんさー

怪人アンサーとは、都市伝説の一つである
目次[非表示]

2002年以降にインターネット上で流布した都市伝説。
ひきこさんと共に新たな都市伝説として有名になりつつある。
以前は「アンサー君」という話がまことしやかに囁かれていたが、現在はひっくるめて「怪人アンサー」と呼ばれている。

小学生も持つようになった携帯電話を使用して呼び出す儀式系怪異な事から平成のコックリさんとも言える存在である。

呼びだし方法

いくつか派生はあるが、内容は概ね以下の通り。

10人が円形に並び同時に隣の人に携帯電話を掛けると、すべてが通話中になるはずである。ところが一つだけ別のところにつながる電話がある。それが怪人アンサーである。呼び出せばどんなことでも答えてくれるが、最後にアンサーから質問してくる。その問題に答えられないと携帯電話から「今から行くね」と声が聞こえ、電話の画面から手が出現し、体の一部分を引きちぎられてしまう。

これは怪人アンサーは頭だけで生まれてきた奇形児で、そうやって体のパーツを集めて完全な人間になろうとしているから。とされている
また、怪人アンサーの質問は素人には絶対に答えられない質問であり、回避はおおむね不可能である。
例:今日から1万2685日後は何日の何曜日?君のお祖母さんのお父さんのおじさんの妹のいとこの息子は君からみて何?

関連タグ

都市伝説

pixivに投稿された作品 pixivで「怪人アンサー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39468

コメント