ピクシブ百科事典

恩田陸

おんだりく

恩田 陸は、宮城県仙台市生まれの女性小説家。
目次[非表示]

作風

郷愁的な情景を描くのが巧みで、"ノスタルジアの魔術師"と称される。
ファンタジーの賞からデビューしたが、ジャンルの枠にとらわれず、SFミステリー、またはクロスジャンルの作品と、幅広く執筆している。

代表作

六番目の小夜子
ネバーランド
光の帝国
三月は深き紅の淵を
麦の海に沈む果実
木曜組曲
夜のピクニック
ユージニア
「夢違」⇒(悪夢ちゃんの原作)

関連タグ

作家 小説家

pixivに投稿された作品 pixivで「恩田陸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 89684

コメント