ピクシブ百科事典

情花咲

じょうかさき

情花咲とはジョニーA型による東方オリジナルキャラクターである。
目次[非表示]

「ぼくの名前は咲。情花咲。君はどんな『概念』を教えてくれるの?」
情花咲とは東方情花郷東方光珠印に登場するキャラクターである。

概要



 情花咲(Jyouka Saki)
種族  :情花(概念そのもの)
能力  :虚を司る程度の能力(概念を記憶し、語り継ぐ程度の能力)
二つ名 :虚しく香る情の花、生きる概念辞書
所在  :情花の墓(情花郷の遥か北東に位置する丘)、情狂邸(思花の家)
テーマ曲:虚空のような我が心~Emptiness proves

情花郷のExボスとして登場。
光珠印では自機として登場。

灰色に近い銀色の長髪、翡翠を思わせる瞳、裾が裂けたロングパーカー、無地のTシャツ、かぼちゃパンツ、ニーソックス、アーミーブーツという地味とも派手とも言えない奇妙な風貌。
胸にぶら下げているのは、思花のくれたものである。
ネックレスは思花曰く、
「黄は月を示し、灰は太陽を示す。恒久的なものではない太陽と太陽により光を得ていた月を示す」
だそうだ。

関係の無い話だが、咲は自分の存在理由や生まれも何もかもを覚えていない。気付いた時には生まれていて、丘の上に寝転がっていたという。その時、咲の周りを覆い尽くしていたのは無数の花であったそうだ。その無数の花を咲は己の『先祖』と勘違いをして、崇めている。

呼称

咲、さきっぽ

個人設定

一人称:ぼく 二人称:名前orあだ名
天真爛漫、好奇心旺盛、純粋無垢。これらが当てはまる性格。
見方を変えれば究極なる癒し系。
世のすべてであり、人であり、文明であり、時である究極の存在。
その力の悪用は因果律によって禁止されている。
情狂邸で思花と同居している。
好きなものは友達、美味しいもの、晴れの日。
嫌いなものはタンスの角に小指をぶつけること。

二次創作


東方オリジナル内の関係。
親友 →思花

能力について

 
 虚を司る程度の能力

思花によって授けられた能力。
感情と記憶を虚に変えるという未知数の能力だが、恒久的なものではない。
それに発動方法も不明のため、警戒率は極低。
形だけの能力である。

 概念を記憶し、語り継ぐ程度の能力

咲の本来の力であり、咲の存在意義である。
地球が生まれる前のものもすべて記憶し、それを未来永劫語り継ぐ。
この世の万物、事件、歴史。全てを記憶して全ての安定を保つ。
それが、咲の存在理由であり、本来の姿である。
この能力が覚醒すると架空概念さえも忠実に、物質を実現できる。
神話の武器や魔導書などいとも簡単に実現可能なのである。

テーマ曲

(作曲:yosiyosiさん 使用許可いただいております)
動画
(原曲とタイトルが違いますが、こんな曲だというイメージでお願いします)
 虚空のような我が心~Emptiness proves

私は一度だけ見たことがある。
綺麗な髪と不思議な服装のその少女を。
そして私は後に知った。
少女の背に生えた地球より大きな白い羽が、
『虚空』をも包むその羽が、全てを記憶する一部に過ぎぬことを。

スペルカード

名称難易度説明
怒符「怒りっぽい黒猫」Ex黒猫が現れ、その猫が弾を撃つという典型的な奴隷タイプ。ちなみに弾は怒りの感情を形にしたもの。
喜符「単純すぎた少年の心」Ex刃の様に鋭いヒマワリの花弁が飛んでくる。それと涙が少々。演劇タイプ
哀符「孤独な嘆き」Ex悲しい嘆きがビームになって飛んでくる。しつこくついてくる、移動型ストレスタイプ
楽符「束の間の花畑」Exいろんな花の花弁が一斉に振り撒かれた後に、大量のナイフが襲ってくるというとんでもないスペルカード。まさに束の間
欲符「サキュバスの罠」Ex欲望を高める効果があるという香水で視覚を邪魔するストレスタイプ。しかし、加減をしているのか香水臭くはない、ただ視覚が曇るだけ(香水自体)
思符「拒まれた正常」Ex受け入れられなかった正常の無念の意が弾となったもの。フラクタルタイプ
狂符「シャーデンフロイデ」Ex己の感覚が狂うという恐ろしいスペルカード。視覚型ストレスタイプ
鬱符「メランコリックプリンセス」Ex綺麗な宝石が大量にばら撒かれる。害がなさそうだが、その宝石にはお姫様の行き場の無い憂鬱が込められている
対符「優越劣等シンドローム」Ex対する色の弾が撃たれる演劇&フラクタルタイプ。一方の色は演劇形式で撃たれて、もう片方の色がフラクタル形式で撃たれる
情符「無意味に一喜一憂」Ex↑全部の弾幕がランダムに撃たれるバグタイプ。咲がよく話しかけてくる
無題「喜怒哀楽説明不足」Ex↑の弾幕がさらにごっちゃになったなんか凄いスペルカード。そして咲自体もよく動くし、よく話しかけてくる
情花「滅せよ情の花」Ex弾幕を撃つ時も喋る時も笑っていた咲が、少し真剣な顔付きになるスペルカード。咲自身が動かずに、大量に弾を放つ。ちなみに咲の背後に咲く巨大な花は「情花の花」という情花にとって生まれであり母である存在らしい
「エンヴィーのお茶会」Ex甘い香りがするスペルカード。香りは毎回違うため、おなかがすいてくる
「喜劇観客傍観者」Exにやにやしてる咲から弾が撃たれる。直接当たらない小馬鹿にした感じのスペルカード

計14枚
※ちなみに元ネタは皆無です。

関連タグ

東方オリジナル 東方情花郷

pixivに投稿された作品 pixivで「情花咲」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2087

コメント