ピクシブ百科事典

想影真心

おもかげまごころ

想影真心とは、西尾維新著・戯言シリーズに登場するキャラクターの一人である。一人称は「俺様」。
目次[非表示]

「喧嘩しにきたぞ――友達」

概要

二つ名は【人類最終】。ER3の一部門「MS-2」が奇跡的に造りあげた人類の最終存在。
【人類最強】を超える【橙なる種】であり、【代替なる朱】。

輝くような橙色の髪を注連縄の様にぶっとい三つ編みにしていて、同じく瞳も橙。挑発的な太い眉。

ERシステム時代「ぼく」のルームメイトだった事があり、「ぼく」を本名で呼んだことのある数少ない人物の一人でもある。

『万能』とされており、1回見た技ならば全て使うことが可能。
一回「ぼく」の目の前で死んだはずだが、後に再会している。

性格は天真爛漫で、哀川潤に敗れた後は彼女をライバル視している。

骨董アパートによく出入りしており、骨董アパートの面々との関係も良好でよく可愛がられている。

(戯言シリーズwiki外部サイトへのリンクより一部引用)


関連イラスト

ネコソギ中発売記念




関連タグ

戯言シリーズ 人間シリーズ
いーちゃん 哀川潤 闇口崩子 西東天

pixivに投稿された作品 pixivで「想影真心」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 187674

コメント