ピクシブ百科事典

戦部ワタル

いくさべわたる

戦部ワタルはメディアミックス作品「魔神英雄伝ワタル」シリーズの主人公。
目次[非表示]

CV:田中真弓

概要

 神部界に伝承される伝説の救世主『わたる』の生まれ変わり。昭和53年5月5日生まれ。牡牛座のB型。身長131cm、体重27kg(後継作品で身長と体重の増減がやたら変化が激しいのは監督が意図的に代えた影響である)。9歳(初登場時。1話で黒板に書かれていた日付から)。家族構成はサラリーマンの父タケオと専業主婦の母アキコ。特技は野球、ローラースケート。リトルリーグのピッチャーになるのが夢。苦手なものは人参、ネギ類、蒟蒻(中述はゲームコミック、後述はノベライズ)。
 性格は明朗快活(自身の周囲の評価曰く「頼もしく格好よくいいヤツ」だが俊曰く「ノリやすく、思い込みが激しいお調子者」)、ウソをつくことが大嫌いな正義感溢れる小学四年生。成績は中の上。「ハッキし言って~だぜ!」と言って拳で鼻の下を擦るのが癖。チャームポイントは跳ねまくった髪と鼻。特撮ヒーローものに憧れる。朝寝坊するのが一番幸せらしく、遅刻も多い。自慢と言えるものは体力だけで、運動会やその他のイベントのみヒーローだったりする。恋愛経験も多々あり、一番始めは幼稚園の先生。二番目は小一時に隣の席にいた女の子。ユミは三番目である。
 但し、面と向かって告白した訳ではない。一人っ子だけに弟や妹が欲しかったらしく、ヒミコへ向けて時折お兄ちゃんぶるのはその為らしい。(月刊アニメディア89年5月号 参照)。

救世主ワタル

 創界山に於ける伝説の救世主。誰でもよかったのではなく、数万年前に起こった大戦で魔界の者に立ち向かった神憑り的な活躍をした戦部一族の少年の名前である。本来は神部界で蘇える筈だった魂が、何らかの過程で現生界へと行ったものだとされる。事実、粘土細工のロボットは龍神丸となり、『龍牙拳』をはじめとした技をリアクション無しで行きなり繰り出せるのは前世の記憶の成せる技である(月刊OUT1989年11月号 OUT版神部新聞 クラマの思い出ボロボロより)。現在の神部界には戦部性の者は一人も確認されていないが、名家として名を連ねている。
 また、龍神丸も戦部の血と魂に反応するように施されており、他の人間が操縦出来ない様にしている(FC版『外伝』ではそう言う理由はうやむやになっているが…)。

※内容は『無印』中心なので注意。

関連タグ

忍部ヒミコ
剣部シバラク
渡部クラマ
忍部幻龍斎
虎王

島村ジョー   …関連性が無いと思われがちだが、キャラデザの思い入れが多々ある事と、髪型のモデルでもある。

pixivに投稿された作品 pixivで「戦部ワタル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 400913

コメント