ピクシブ百科事典

敵は海賊

てきはかいぞく

「敵は海賊」とは、宇宙海賊と、それを追う海賊課刑事を描いた、神林長平によるSF小説シリーズである。

概要

 このシリーズは、短編集と、複数の長編からなっていて、その中の一編がアニメ化されたこともある。
 舞台は、超光速航法「Ωドライブ」によって人類が他の星系にまで到達し、異星人とも交流するようになった遠い未来の宇宙。
 基本的には、「敵は海賊」の名の通り、敵役は宇宙海賊であり、それを「海賊以上に海賊的」と評される海賊課刑事が追う、という筋書き。
 登場人物の個性もあって、ユーモラスから、シリアスまで、展開が幅広い。
 主要登場人物は、海賊課側のラテルアプロラジェンドラの一人と一匹と一艦、宇宙海賊側のヨウメイと、その海賊船、カーリー・ドゥルガー。

関連タグ

神林長平

pixivに投稿された作品 pixivで「敵は海賊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39425

コメント