ピクシブ百科事典

斬光のバーンエルラ

ざんこうのばーんえるら

斬光のバーンエルラとは、穂村元によるMF文庫Jのライトノベル。
目次[非表示]

ストーリー

魔法の力、エルラを使う民エルーラン。人の王たちは彼らを迫害しつつも、その力をエルラ機関として生活に取り入れ、繁栄の歴史を築いていた。そんな時代。バイヨン王国の、とある貧民街で、人とエルーランの間に生まれた少年レネは、ある日突然、暗殺者の少女メイロンの襲撃を受ける。旅の少女、ティナに命を救われるものの、身に覚えのないレネは憤慨するばかり。暗殺の依頼者に会いにいくと決めたレネだったが、旅立ちを前に、母レニアにあるものを託される。それは、煌びやかな装飾がついた、謎の短剣だった…。

メインキャラクター

レーネディア・シャール(レネ)
アルティナ・オルベール(ティナ)

関連タグ

ライトノベル MF文庫J

pixivに投稿された作品 pixivで「斬光のバーンエルラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5781

コメント