ピクシブ百科事典

日下部まろん

くさかべまろん

日下部まろんとは、「神風怪盗ジャンヌ」の主人公である。
目次[非表示]

CV:桑島法子

「…子供はいつだって、大人に振りまわされてばっかりよ」
「そばにいてくれるなら 天使でも悪魔でも良かったのに!フィン!!!」
「もう泣いてもいいよ 私...ひとりじゃないから」

人物

神風怪盗ジャンヌ』の主人公ヒロイン
実は、ジャンヌ・ダルク生まれ変わった姿である。
新体操部所属の高校2年生。容姿端麗成績優秀、明るく優しい性格で非の打ち所がないが、幼い頃から両親仕事の関係で一人暮らしをしているため、心の奥底には寂しさから来る暗い闇を抱える。何事にも一生懸命なのも、いつか帰ってくるであろう両親に喜んでもらうため。また怪盗になることに自分の居場所を見い出すという危うい一面を持っていた。

その過去世は女性の素なる存在のイヴ。イヴは神の力である再生力を与えられ、卑弥呼聖母マリア
連想させる存在に転生を続け、ジャンヌ・ダルク、そしてまろんへ転生した。

原作では処女であるが故の「純潔性」が力の源であるとされたため、純潔を奪う(神の力を失わせる)目的でノインに襲われかけたこともあった。また、石化したロザリオを追ってマンションベランダから落ちた際、受け止め切れなかったノインと共に、意識だけ過去の世界に飛ばされ、ノインの過去を知り、処刑前のジャンヌに出会って、彼女の力を受け取り、天使の力を借りずに怪盗ジャンヌに変身できるようになった。

最終的に稚空結婚し、フィンの生まれ変わりとなる娘・魚月(なつき)を出産する。

変身した姿

準天使フィン・フィッシュの力が込められているロザリオによってジャンヌに変身し、絵画(原作では絵画のみだが、アニメでは絵画以外の美術品もある)に潜む悪魔を封印している。
怪盗となったのは、美術品は美術館や個人所有のものなため、『一般人でただの高校生のまろん』には手が出せるものではないから。

怪盗ジャンヌ

  • 初期コスチューム
神風怪盗ジャンヌ


フィンにもらったロザリオで変身したコスチューム。原作中盤ではロザリオが新しくなっただけでコスチュームに変化はない。

  • 新コスチューム

怪盗ジャンヌ 新衣装ver.


稚空から貰ったペンダントが変化したロザリオ(アニメではいったん天使になったロザリオが稚空が回収したチェス駒の力を受けて変化した形)で変身したコスチューム。
こちらの変身の力の源は、(アニメ最終回では自身の聖なる力)。

プロフィール

誕生日5月30日
星座双子座
血液型A型
身長154cm
体重43kg


関連イラスト

まろんちゃん
一輪の薔薇
まやかしの美しさ
模写修行1



関連タグ

神風怪盗ジャンヌ 怪盗ジャンヌ

関連人物

名古屋稚空 フィン・フィッシュ 東大寺都
ジャンヌ・ダルク

pixivに投稿された作品 pixivで「日下部まろん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 844156

コメント