ピクシブ百科事典

早乙女玄馬

さおとめげんま

「らんま1/2」の登場人物。
目次[非表示]

概要

早乙女 玄馬


CV:緒方賢一。ドラマ版では古田新太が演じた。
実戦型格闘技「無差別格闘早乙女流」師範。八宝斎の弟子。
主人公・早乙女乱馬の父親。
呪泉郷の呪いにより、を被ると大きなパンダに変身する。
ちなみにパンダのときは喋れないのでプラカード等に文字を書いて筆談する。

人物

乱馬をさらに上回るスチャラカな性格。
問題行動率は八宝斎に勝るとも劣らず、作中で起こる数々の問題は八宝斎と玄馬が元凶を二分していると言える。

基本的にはギャグ要員でありマジメに戦う場面は少なく、乱馬に全く相手にされないシーンも多い。
しかし海千拳と山千拳、2つの邪拳の封印を解放した際には乱馬を一方的に倒す程の実力を発揮した。
少なくとも乱馬に海千拳を伝授する28巻までは、玄馬の方が乱馬より相当強いということになる。
その為、八宝斎同様にギャグパートでは全く本気を出していないという見方が強い。

玄馬は常にパンダでいることが多いため、寝るときもパンダの姿。
乱馬などの人物に安眠の邪魔をされると、パンダ時でプラカード(やかましい!)などで殴るなど怒るシーンもしばしば。

関連タグ

らんま1/2 早乙女乱馬 八宝斎 天道早雲 猛虎落地勢 パンダ

pixivに投稿された作品 pixivで「早乙女玄馬」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 121518

コメント