ピクシブ百科事典

明石家さんま

あかしやさんま

明石家さんまは、日本のお笑いタレント。
目次[非表示]

概要

本名、杉本 高文。和歌山県生まれ、奈良県育ち。
落語家を志して2代目笑福亭松之助の門下となったが、師匠命令でタレントに転向。
ビートたけし曰く「落語家の癖に落語ができない奴」「テレビをやっていて、かなわないな、と思うヤツの代表」。
同期は島田紳助オール阪神巨人など。
笑福亭鶴瓶は従兄弟弟子の関係(松之助は鶴瓶の師匠・6代目松鶴の弟弟子)。ちなみに鶴瓶は師匠に殆ど稽古をつけてもらえなかったのに対し、さんまは松之助からある程度真面目に落語を学んでいたという。
桂三枝(現・6代目文枝)には頭が上がらない。一方の三枝からは「笑いに関してはおっかない」と評されている。

師・松之助と共演する際は控室でも必ず立ち、今でも師弟関係を厳格に維持している。

芸名の「さんま」は高文の父がさんまの缶詰工場を経営していたことが由来。

身体的特徴

いわゆる「出っ歯」の代表的人物として有名。

睡眠時間が極度に少なく、本人曰く「今までの人生で10時間以上寝たことは一度もない」。また、寝顔を人に見られるのを極端に嫌い、身内ですら寝顔を見たことがないらしい。

愛称

基本的に「さんちゃん」(所ジョージ高見沢俊彦など同年代の親しい人物が使用)。紳助は愛称だけでなく「杉本」と本名で呼ぶことがある。
BIG3であるタモリビートたけしからは「さんま」「さんちゃん」「さんまちゃん」「明石家さんま師匠」「出っ歯」「お前」「あんた」と呼ばれる。たけしは「明石家」と呼ぶこともある。また、タモリは第三者とさんまのことについて話す際「あの男」と表現する。

また、村上ショージやジミー大西など付き合いの古い後輩芸人からは親しみを込めて「若」と呼ばれている。

お笑いBIG3

さんま・たけしタモリの3人を指す。
フジテレビの正月番組や、テレビ夢列島(現在の「FNS27時間テレビ」)でゴルフ対決などを繰り広げた。

さんまは年上のタモリとたけしを基本的にはさん付けで呼ぶが、突っ込む時にはたけしを「ビート」「たけ」「たけし」「おっさん」と呼び捨て、タモリを「タモリ」「タモさん」「森田」と呼び捨てにしたり、芸能界では後輩であることから「あんた」「お前」と呼ぶ場合もある。
因みにタモリが「お前」「出っ歯」と呼ぶと、必ず「チョット言わしてもらいますけど、アンタ年は上やけど、芸能生活はアンタより上やで!」とツッコむのがお約束となっている。

基本的に他の共演者をイジることが多いが、BIG3の2人と共演するとほとんどイジられる。

その他の人間関係

神奈川県生まれのクワタケイスケと遭遇。共存関係にある。生まれは離れているが同じ学年(昭和30年度。桑田は31年生まれだが2月生まれ)のため、2人でいろいろとやらかした時期もあった。
そして、この時期さんまは妖怪アミダばばあなる新たな姿を手にした。このことはクワタにとってトラウマになったらしい。
だが、さんまは恨みを忘れず、サザンオールスターズ25周年記念ライブで、村上ショージといっしょにモニターからサザンメンバー、そして会場を埋め尽くしたファンに襲いかかった。
いとしのエリー」は「勝手にシンドバッド」より先に出来ていた、という根も葉もないデタラメを世間に流布されたことは桑田にとって本当に迷惑だったようだが

女優の大竹しのぶと一時期結婚していたことがあり、当時彼女との間にもうけた娘がタレントのIMALUであるが、離婚後も度々お互いTVトークのネタにするなど関係は悪くない模様。
また、大竹には死別した前夫との連れ子(IMALUの異父兄)がおり、彼を気遣って「お父さん」ではなく「ボス」と呼ばせていた逸話が知られている。

実は生い立ちが案外暗いらしく、幼いころに弟を火事で亡くしているらしい。

芸人が泣くことを良しとせず、後輩が泣いているのを見ると叱ることがある。これはタモリとたけしも同様である。

逸話

1985年8月12日、「ひょうきん族」の収録後「MBSヤングタウン」の生放送のため東京から大阪へ移動しなければならなかったが、ひょうきん族の収録が予定より早く終わって早めに移動できるようになったため予約していた便をキャンセル、1本早い飛行機で移動することになった。その本来乗るはずだった便こそが、日本航空123便である。
大阪に着いたさんまは事故を知り絶句、ヤングタウンではさんまらしくない低いテンションでの放送となり、リクエスト曲も彼が希望した曲が流れた。
それ以来、さんまは大阪への移動は新幹線を使うようになり、また新幹線で行ける場所への移動について飛行機を使うことはなくなったという。

関連タグ

吉本興業 芸人
前歯
ブラックデビル アミダばばあ パーデンネン
さんまの名探偵

pixivに投稿された作品 pixivで「明石家さんま」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 66118

コメント