ピクシブ百科事典

目次[非表示]

朝倉 勇(あさくら いさみ、ゆう)とはpixiv界の二次元の俳優。
名前に関しては二通りの読みがある。


束帯(差分付き)


黒の束帯に身を包んだ勇くん

プロフィール


性別:男
誕生日:10月25日
嫁:伊勢 奈緒美(なおちゃん)
身長:不明
体重:不明
好きな食べ物:ビーフシチュー、穴子の握り、イクラの軍艦巻き、チョコレート、OREO
嫌いな食べ物:特になし
その他好き:戦闘機、軍艦、戦車、その他ミリタリー、音楽、公家文化、アニメ(SF)
その他嫌い:以上に潔癖症な人、DQN、モンスターペアレンツ、カルト宗教
得意な科目:美術、社会科(歴史)、国語
苦手な強化:特になし
特技:サックス演奏、イラスト描き、小説を書くこと
座右の銘:

容姿・性格

 
 いわゆるショタっ子である。肌は色白で癖のある黒髪をオールバックにしており、前髪が何本か跳ねている。まつげの長いツリ目、鋭く凛々しいツリ眉で端正な顔立ちをしており、なかなかの美少年である。

 温厚かつおとなしい性格で、誰に対しても優しく接する。それと先述の容姿も相まって、クラスの人気者であり、女の子(と一部の男の子)から非常にもてる。


カルト宗教との対決


 自宅は神道である。なお、カルト宗教は非常に苦手であり、仏教系、キリスト教系はなおさらである。勧誘に来た信者は、あの手この手を使って追い出していたため、それなりのテクニックを身につけている。


・某キリスト教系カルト信者が来た時、斎服(もどき)を着て笏や幣を持ち、「サーセン箱(賽銭箱)」を置いて、「ようこそ朝倉八幡宮へ!」と迎え入れた。

・某仏教系カルト信者が来た時、無理やりゲームの対戦に誘って打ち負かした。

・性懲りも無く某キリスト教系カルト信者が来た時、節分で残った豆を「ふんもっふ!」とぶつけた。

時代劇の役者として


 公家役として時代劇や歴史物の番組に出演する。幼さがのこる少年ながら、束帯や直衣、狩衣を優雅に着こなし、京言葉や高笑いのテクニックも使いこなす。演じた主な人物は、源博雅、在原業平、藤原頼長、頭中将などである。
 少年の役者の中では年配層から抜群の支持率と知名度を誇る。一部のファンからは「柳生一族の陰謀」に登場する公家の烏丸少将役で有名な「怪優・成田三樹夫の再来」と評価した。
 

恋人・友人


 実は、最近おねしょがひどく、夜は紙おむつを履いて寝る。ところが、クラスメートの伊勢奈緒美(以下なおちゃん)にばれてしまう。同時になおちゃんがおむつをしていることも知る。やがて、二人は恋仲となり、お泊り会ではなおちゃんの妹の真奈美(以下まなちゃん)を含めて一緒に寝ることも多い。
 程なくして、同級生の宇垣沙耶香、1学年年下の有賀鈴香とも知り合い、おむつ仲間として交友がある。
 

雛祭り ~時には雅に~


雛祭りの1シーン。参加した友人全員が公家姿に身を包み、華やかな宴を催した。

グラビア撮影


 上記のおむつ仲間の推薦を受けてグラビアの撮影も行った。妖艶な公家姿のグラビアや無邪気で可愛らしいおむつ姿のグラビアはファンから絶大な支持を受け、写真集の発売と同時にサイン会が開催された。



おむつグラビアの1枚

コメント