ピクシブ百科事典

木村文恵

きむらふみえ

アニメ『けいおん!』および『けいおん!!』に登場するモブキャラで、主人公達のクラスメイトの一人。
目次[非表示]

cv:永田依子(第1期/推定

7木下しずか → 8木村文恵 → 9小磯つかさ

概要

佐々木曜子三浦一子と共に第1期から登場する平沢唯のクラスメイトで、第2期『けいおん!!』第24話の寄せ書きや、それまでの描写から氏名が判明した。二つに結んだおさげ髪と、それを留める花の形をした髪飾りがトレードマークである。また、第1期における登場シーンの一幕から、「生焼けちゃん」や「生焼けおさげ」などの愛称で親しまれている。

第1期ではシリーズを通して貴重なセリフを披露しており、第6話、学園祭のライブに向かう平沢唯に「がんばって」と声を掛けて送り出す役割を果たした。またここでは、焼きそばの調理中に起きたあるアクシデントが「生焼け」という特徴的なニックネームを生み出すきっかけとなっている(詳しくは「生焼けガールズ」の項を参照)。声を担当したのは恐らく永田依子であると思われるが、はっきりとはせず未確定。

続く第2期では残念ながら目立つ出番には恵まれなかったものの、どこか「癒し」を感じさせる柔和な表情と、素朴で穏やかな雰囲気は健在。モブキャラの中でもかなり長いスパンで登場しているだけあって根強い人気を誇り、派手さはないが最後まで存在感を示し続けた。

ちなみに、平沢唯の小学校時代の描写、中学校時代の記念写真の中に彼女と似た人物が登場することから、実は唯とは小学校から続く同級生であった、とする説が存在する。あくまで推測だが、もしこれが本当だった場合、唯との付き合いの長さは真鍋和に匹敵する可能性がある。

なお、2期第10話の自習シーンにおいて文恵の教科書をよく見てみると付箋で大事なページをチェックしており(このような描写は現在他の生徒に確認されていない)、ここから几帳面なしっかり者という側面も見出すことができる。

『映画けいおん!』では終盤の教室ライブなどで確認できる他、コミックマーケット82にて先行販売された設定資料集によって、ついに待望の公式設定が明らかとなった。そこでの記述によれば、「ぽこっと出たおなかを少し気にしていて、ダイエットを試みては『やっぱり甘いもの大好きー!』となってしまうので、なかなか目標に近づけない。」「悩みは眠くないのに『眠たい?』と気を使われること。」らしく、ある意味年頃の女の子らしい、微笑ましい悩みを抱えていることが窺える。

主な登場話

第1期(けいおん!)

  • 第01話 - 唯と和の昼食の会話シーンで横顔が映る。
  • 第03話 - 中間テストを受ける。
  • 第06話 - 学園祭の模擬店にて、調理および接客を担当(初台詞)。詳しくは上記または生焼けガールズの記事を参照のこと。


第2期(けいおん!!)

  • オープニング(GO! GO! MANIAC) - 『エアでOK 雰囲気大事』のタイミングで流れる教室シーン(砂原よしみの後ろ)。
  • 第03話 - 佐々木曜子三浦一子を加えた第1期からの登場組は、放送当初クラスの集合写真に写っていなかったが、後にBDおよびDVDにて書き加えられた。ちなみに写真の位置は下段右端。
  • 第06話 - 平沢唯の着替えとなるジャージを借りてきた真鍋和が教室に入る場面で確認。
  • 第08話 - 唯が松本美冬に卒業後の進路を聞く場面の後方で、曜子と一緒にいる。
  • 第10話 - 自習シーンで登場。秋山澪高橋風子が手紙をやりとりする場面ではアップで写る。
  • 第17話 - 部室が使えないことによる、軽音部の3-2教室での練習シーンに居合わせ、最前列で演奏を観賞する(放送当初は「かっこいい」との台詞から「松本」という名前だと思われていたが、これは後に美冬の苗字であると判明する)。その後は中島信代と共に体育館に向かう唯達を見送る。
  • 第18話 - クラス演劇の配役決定時に確認。その他、笑顔のまま表情が固まった澪の頬を律がつねるシーンでは、青ざめた曜子の隣にいる。
  • 第19話 - 学園祭1日目の終了後、夕暮れの教室にて三浦一子と2人でいるのを確認。
  • 第21話 - 卒業アルバムの個人写真撮影シーンにて、カメラマンの後ろで列を作って並んでいる1人。
  • 第24話 - 卒業式後の教室におけるシーンで登場。


映画けいおん!

  • Dパート、ロンドン帰国直後の教室にて。信代が唯達に、「(ライブで)何やったの?」と聞くシーンの画面手前右側に確認。
  • 教室ライブでは室内の廊下側ほぼ中央に確認できるが、「U&I」ラスト時にはやや立ち位置が変わる。近くにいるのは佐久間英子など。


卒業式の寄せ書き(第24話)

卒業の際には寄せ書きで、山中さわ子へ下記のメッセージを送った。

『さわ子先生へ
  このクラスですごした一年は
とても楽しくて、あっという間でした。
体に気をつけて これからも
すてきな先生でいて下さい。
ありがとうございました。
        木村 文恵』

実際の寄せ書きには彼女の一番のトレードマークとも言える、花の絵柄があしらわれている。

関連イラスト

生焼けちゃんかわいすぎる


やきやき木村
別冊けいおん!--生焼けおさげ特集--。



関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「木村文恵」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 177062

コメント