ピクシブ百科事典

木村達也

きむらたつや

「はじめの一歩」に登場する人物。

概要

CV:藤原啓治

幕之内一歩と同じく鴨川ジムに所属しており、一歩の先輩にあたる。OVA『死刑執行』では主人公を務める。
ボクシングの階級はジュニアライト級。
同じジムの青木勝とは腐れ縁で親友でもある。体格の近い青木との同門対決を避けるため、本来の階級であるライト級から落としている。
要領が良く気も回るが、周囲がアホだらけなのもあってつるんで暴走することもしばしば、というかいつもしている。

ハイレベルにそつなくまとまったアウトボクサーで、知性派とアナウンスされるなど、これといった欠点は無いものの、飛び抜けた長所も無く伸び悩む。
引退をかけて王者間柴に挑んだ際は、その殻を打ち破るためドラゴンフィッシュブローなる必殺ブローを編み出す。試合としては黒星となったが、この一件は間柴にとって大きな悔恨となった。その後、リングネームを「木村タツヤ」に切り替え、再びリングに舞い戻った。
しかし、その後はモチベーションの低下と減量苦から来るスタミナ不足で再び伸び悩んでおり、なかなか勝ち星に恵まれていない。

実家は花屋で、学生時代は青木共々荒れていたが、鷹村にボコられて以降、雪辱を果たすため鴨川ジムに入門した(勿論、一回たりとも勝ったことはない)。
板垣曰く「手に職が付いているから引退後もお金には困らないし、話も面白いし気も効くし、運動神経抜群だし、おまけに顔だって悪くないのになんで女に縁が無いんだろう」というくらいハイスペックでもある。
青木同様に小学生時代から少年野球をやっていて、腕前は甲子園級。

関連タグ

はじめの一歩 ドラゴンフィッシュブロー れーコ
青木勝 間柴了 宮田一郎 鴨川源二

pixivに投稿された作品 pixivで「木村達也」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 368904

コメント