ピクシブ百科事典

李小狼

りしゃおらん

「カードキャプターさくら」の登場人物。
目次[非表示]

概要

cv:くまいもとこ

主人公・木之本桜の同級生。クロウ・リードとは遠戚に当たる李家の出身で、強い魔力を持つ。

クロウカードが世に解き放たれたことを知り、回収するために香港から友枝小に転入してきた少年。運動神経抜群で、特に武術に秀でており、自他ともに厳しく無口クールな反面、重度の照れ屋ですぐ真っ赤になる。

クロウカード集めに強引に割り込み、当初さくらとは敵対関係にあった。
アニメでは数枚クロウカードを手に入れていた(「」・「」・「」・「」・「」・「」・「」・「」の8枚のみ判明)が、の最後の審判で彼の属性の「」のカードを知らずに使い、彼に通用しなかったために敗れてしまい没収され、審判に合格したさくらのものになった。
さくらがクロウカードの新しい主となった後も日本に留まり、共にクロウの気配を追う事になる。クロウカードがさくらの持ち物になった後は元々所持していた護符を使用する。

クロウカードがさくらの持ち物になった後は元々所持していた剣・護符を使用して様々な術「火神招来(かしんしょうらい)」・「水龍招来(すいりゅうしょうらい)」・「雷帝招来(らいていしょうらい)」・「風華招来(ふうかしょうらい)」などを使う。また、東洋系の追跡術や、水面や氷の上に立つといった魔法も使える。羅針盤に関しては人を探したりクロウカードの気配を突き止めることができる模様。クロウの気配を追いながら魔法を使っていたため小狼自身の魔力も強くなり、さくらの『迷』の魔法を破れるほどになっていた。そのため、エリオルが友枝町を眠りにつかせた時も、ふらつきながらも意識を失わず、さくらが『光』と『闇』のカードをさくらカードに変えるのを手伝った。

雪兎に好意を抱いていたが、後にそれは雪兎から発せられる月の魔力に惹かれるせいである事をユエに告げられる。その後、ふんわりした所のあるさくらに魅せられ、次第に恋心を抱くようになり『さくら』と呼ぶようになる。さくらカード編で何度もさくらに告白しようとしたが失敗してばかりであった。そのことについては度々、知世に相談していた。

その後、さくらが雪兎に失恋したことを知り自分の思いを告げることを思い留まろうとしたが、知世に諭され再び告白することを決意する。最終的には彼女に告白し両想いになるが、「香港でやらなきゃいけないこと」をするために一旦帰国。数年後、手続きを終え再び来日し、中学生になったさくらと再会を果たす。その後は、さくらと同じ学校に通う。

桃矢には『ガキ』、ケルベロスには『小僧』と呼ばれる。さくらからの呼び名は間柄が深まるにつれ「李くん」から「小狼くん」に変化していった。
どうやらジェットコースターが苦手。さくら同様に、山崎の法螺話をいつも素直に信じてしまう。食べ物についてはチョコレート点心が好きで、さくら同様こんにゃくが嫌い。考古学に興味があるらしい。

なお同じCLAMP作品の『ツバサ-RESERVoir_CHRoNiCLE-』の主人公もスターシステムで小狼が務めている、と思われていたが実のところ・・・。

ちなみに広東語読みは「レイシウロン」。アルファベット表記にすると「Lǐ Xiǎoláng」となる。

プロフィール

誕生日:7月13日
血液型:O型
家族構成:香港に母親と4人の姉がいる(劇場版第1作より)。

なお、アニメ第55話「さくらと不思議の国のさくら」にて『双子』の片割れである可能性が示唆されていた(当人の役柄は「トウィードルダムとトウィードルディー」)。ただし現在同居しているかどうかは不明。さくらカード編は一貫して脚本が大川七瀬の手によるところからして「公式の裏設定」であったもので、後に『ツバサ-RESERVoir_CHRoNiCLE』やスピンオフである『私立堀鐔学園』にて流用されている。

関連イラスト

happybirthday♪
おとめ男子


小狼
小狼



関連タグ

カードキャプターさくら 小狼×さくら CLAMP
ショタ 太眉
ツバサ-RESERVoir_CHRoNiCLE-

pixivに投稿された作品 pixivで「李小狼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6233770

コメント