ピクシブ百科事典

村田修一

むらたしゅういち

読売ジャイアンツに所属する野球選手。ポジションは内野手(三塁手)。愛称は男村田。
目次[非表示]

経歴

2003年に横浜ベイスターズ入団。その後2011年オフにFA宣言し読売ジャイアンツに移籍。

2007年、2008年のセ・リーグ本塁打王。松坂世代を代表するスラッガー。東福岡高校時代は投手だったが、日本大学入学後に打者転向した。

キーワード

「動けデブ!」

高校の後輩であり、横浜時代のチームメイトの吉村裕基パワプロで遊んでいたとき、本人を目の前にして動きの悪いゲーム上の村田に「動けデブ!」と言われたことがある。(その後、ゴールデングラブ賞(三塁手部門)を受賞するまで守備が上達。)
なお、内川コピペにおいて、息を引き取る吉村と村田とはこの2人のことである。

「だいたい自分は巨人が嫌いです」

2003年に横浜に入団する際、自分を評価してくれたことが大きかったと語っており、その時にこのように発言したとされているが、FA後の巨人入団会見では「気持ちを押し殺していた」と語っていた。要するにツンデレであり、なんJでは「乙女村田」と呼ばれることになった。

ムラゲ

併殺打が多いことから「村田のゲッツー(併殺打)」を略してこう呼ばれる。右打ちの強打者の宿命。
なお併殺打に特別な名前がついている新井貴浩(ツラゲ)とは背番号25、本塁打王、FA移籍など共通点が多い。また、上述の乙女村田と合わさり「ゲッツーの極み乙女。」などとも呼ばれる場合がある。

pixivに投稿された作品 pixivで「村田修一」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23947

コメント