ピクシブ百科事典

東京ヴェルディ

とうきょうべるでぃ

東京ヴェルディとはとは、Jリーグに所属するプロサッカークラブである。ホームタウンは東京都全域。
目次[非表示]

解説

創設年1969年
加盟年1993年
ホームスタジアム味の素スタジアム
クラブカラー
マスコットヴェルディくん

歴史

前史、日本初のプロサッカークラブを目指して

1949年、当時プロ野球2リーグ構想など様々なスポーツの改革を構想していた正力松太郎は日立製作所本社サッカー部(後の柏レイソル)の松永碩と会談し、後楽園競輪場でのプロサッカー興行とトトカルチョ導入を打診した。松永はプロチーム結成には否定的だったが新チーム結成に協力し1955年に「東京クラブ」を設立した。しかしサッカーのプロ化に業界は否定的だったため数年で解散した。ちなみに対抗チームは後楽園、全国を回って興行する構想もあった。

アウトローヨミウリサッカー

1969年、プロ野球の父とも称される、日本スポーツ文化に多大な功績を遺し正力松太郎氏が読売クラブとして創設。当時としては破格の施設を備えたほぼ日本唯一の本格クラブであり、その誕生を見届けるかのように創設僅か三日後に正力松太郎氏は死去。

王者ヴェルディ

1993年、ヴェルディ川崎としてJリーグ発足とともに加盟。J初試合は横浜マリノスで、この試合では敗北した。しかし、この年初代リーグ王者に輝いた。
一方サッカー協会は、ナベツネ渡辺恒雄)の我儘や新リーグ創設脅迫を突っぱね続ける。

衰退、消滅危機、そして今

2001年、東京に移転し東京ヴェルディ1969となる。この際、元のホームタウンであった川崎市と絶縁状態になる。
その後現在の名称となるが、日本テレビが経営権を放棄、現在に至る。
しょっちゅう「昔は強かったのに・・・」と言われたり、2012年シーズンの開幕戦では松本山雅FCにホームジャックされたり(ただし試合には勝った)と、苦労が絶えない。
Jリーグオリジナル10の中では凋落している感はあるが、日本サッカー史を語る際には外せない足跡を残しているクラブである。

マスコット

コンドルの「ヴェルディくん」。
スポーツチームのマスコットなのに腹回りが・・・。

関連タグ

Jリーグ

コトブキヤ 『フィギュアパートナー』を結ぶ。これは、井林章選手が公式戦で1ゴールを決めるとフィギュアが1体もらえるというものである。別の意味でも公式が病気

とある科学の超電磁砲 2014年に公式でホームタウンと関係のある作品としてコラボ。同じくガールズ&パンツァーとコラボしている水戸ホーリーホックとの試合にて、予想外とも言える異色コラボが実現した。

日テレ・ベレーザ 東京ヴェルディが運営する女子サッカーチーム。

バレーボール 東京ヴェルディの総合スポーツクラブ化の一環で、東京教員バレーボールクラブを前身として『東京ヴェルディバレーボールチーム』を2001年に結成。現在V・チャレンジリーグIIに所属。JリーグのFC東京も同様にバレーボールチーム(V・プレミアリーグ)を持っている。

pixivに投稿された作品 pixivで「東京ヴェルディ」のイラストを見る

関連商品

関連商品をもっと見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27439

コメント