ピクシブ百科事典

東城歩

とうじょうあゆむ

東城歩とは、銀魂の登場人物である。
目次[非表示]

概要

身長  178cm    
体重  66kg     
誕生日 1月14日    
声優  遊佐浩二   


柳生四天王一の実力を持つリーダー格で、柳生九兵衛の護衛役兼世話役的存在。
見た目からして温厚そうに見えるが、実はかなり感情の起伏が激しい。
の腕前は九兵衛も認めており、恐らくは四天王随一と思われる…のだが、初登場である柳生篇トイレットペーパーがなくてトイレから出られない近藤銀時を仕留めようとするも自身も腐ったが原因でトイレに行く事になり、最後は近藤と一騎打ちの末、敗北した。

九兵衛に対する過保護っぷりは相当なもので九兵衛本人からはウザがられている。
九兵衛の幼少の頃から彼女の護衛と世話係をしており、九兵衛や自分の日常などが書かれた「若の成長日記」を日々記しているが、その内容は「若にゴスロリ衣装を着せようとして爆破された」のような嫌がらせとしか言えないものか、「カーテンのシャーってなるやつがアレなのでロフトに行った」といったロフトでの買い物についてしか書かれていない。
その過保護すぎる行動ばかりだが、それも全て九兵衛に女としての幸せを掴んで欲しいと思うが故の行動である。銀時が過度の飲酒で九兵衛にチョッカイを出した際には、お登勢新八らと口裏を合わせ「銀時が一線を越えた」と勘違いさせ、九兵衛との結婚を祝うフリをノリノリで行っていた(しかも九兵衛の仮住まいに従者として居座っていた)。
このように、単なる九兵衛バカに思える言動が多い問題児ではあるが、九兵衛の誕生日パーティーで招かれもしないのに勝手に来た上に新八達を侮辱した意地の悪いセレブ達を追い返したりするなど、らしい一面も持っている。

ソープランドしか通っていなかったため、キャバクラの事をソープランドみたいなものだと勘違いしていたなど、女好きな面もある。それだけでなく、お務めする側として吉原に通っている事も判明し、女(になるのも)好きな面もある。

自分でも認めているボケキャラだが、金魂篇では戸惑っているあまりボケまくる連中にツッコミを入れていた。

また、アニメ版の北斗の拳風のOPで少し出ていた。

名前のモチーフはいちご100%東城綾である。

小説版

3年Z組銀八先生での設定では、銀魂高校3年Z組所属の男子生徒役で2巻から登場している。男児として育てられた九兵衛を甘やかしまくっているダメな人、という役割は全く変わっておらず、近藤&長谷川と組んで女風呂を覗こうとして制裁を受けたこともあった。

関連イラスト

若可愛い超可愛い
君がたとえイボでも


この間の銀魂
I am shock!



関連タグ

銀魂 柳生一門 柳生九兵衛
柳生四天王 西野掴 北大路斎 南戸粋

pixivに投稿された作品 pixivで「東城歩」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 249424

コメント