ピクシブ百科事典

東方三月精

とうほうさんげつせい

東方Projectの漫画作品。月刊コンプエースにて2005年創刊号から連載。発行済み単行本は7巻、最新刊は2012年3月。主人公はサニーミルク、ルナチャイルド、スターサファイアの通称「光の三妖精」。スピンオフ的ゲーム作品として「妖精大戦争」が頒布されている。
目次[非表示]

東方三月精は東方Projectの公式漫画の一つである。ZUN氏が原作を担当。漫画担当は後述。
pixivタグとしては、略称である『三月精』が多く使用されている。

主な内容

「ゲーム内では雑魚キャラとして出てくる妖精ですが、実は色んなエピソードがあるというお話です。」(ZUN氏談)
光の三妖精(サニーミルクルナチャイルドスターサファイア)が博麗霊夢に対していたずらをしたり、珍しいものを探索していくという物語。
のんきで弱い妖精視点であるため、ゲームや他の書籍のような剣呑な事態が描かれることはほとんどなく、幻想郷の日常が描かれている。

三月精の単行本には作品をイメージしたZUN氏作曲のCDが付いている。
発表形式としては雑誌及び単行本であり、電子書籍版も発表されている。

第一部;Eastern and Little Nature Deity.

松倉ねむ氏が作画を担当。期間は東方永夜抄東方文花帖
第2話以降にトーンの量が減少しており(松倉氏はこの頃から体調が悪くなったと思われる)、画面が白く見えるため通称「白月精」。
松倉氏が体調不良を理由に途中降板した為、わずか6話で終了してしまった。
単行本は存在はするが絶版になってる為、入手が非常に困難である。古本屋やインターネットオークションで探そう。
ちなみにレミリア・スカーレット十六夜咲夜はこの時点から登場している。

なお、各話の最後には「上海アリス通信 三月精版」という形で、ZUN直筆のコラムと比良坂真琴氏による連動型の四コマ漫画が付属しており単行本にも収録されている。
また、単行本にはZUNによる短編小説が1話収録されている。

【書籍情報】


第二部;Strange and Bright Nature Deity.

ここから第一部の「上海アリス通信 三月精版」で四コマを描いていた比良坂真琴氏が作画を担当。
この頃から、鈴仙・優曇華院・イナバアリス・マーガトロイドチルノパチュリー・ノーレッジ八雲紫等、有名なキャラが多数登場する様になった。
なお、台詞はないがリリーホワイト大妖精小悪魔も登場している。
時系列は東方文花帖から東方地霊殿の直前まで。
三妖精は魔法の森に古くからある大木に住んでいるが、最終回で博麗神社裏の大木に引っ越した。
ちなみに、比良坂氏はキャラの身長比を正確に描く為、新キャラが登場する度にZUN氏に確認を取っているらしい(比良坂氏の公式サイトより)。

なお、コンプティークの付録「コンプエースお試し版」での紹介マンガではらき☆すた泉こなたが特別出演をした(彼女がハイレベルなシューターだと言う事が伺える)。

【書籍情報】

  • 発行元:角川書店
  • 原作:ZUN
  • 漫画:比良坂 真琴
第一巻

第二巻

第三巻(最終巻)

第三部;Oriental Sacred Place.

第二部に引き続き、比良坂真琴氏が作画を担当。
東方星蓮船から東方神霊廟の期間に相当する。
第二部の最後に博麗神社の近くに引っ越したことを反映し、以前よりも頻繁に博麗神社でのシーンが見られるようになった。命蓮寺の話題が出てくるため東方星蓮船よりも時系列的に後の話であると考えられる。
登場キャラもさらに増えたほか、チルノルーミアリグルミスティアらのいわゆるバカルテット的な関係や、四季映姫が元々地蔵であったことなど、より三妖精以外の設定に踏み込んだ描写がなされるようになっている。
2012年2月に完結。

【書籍情報】

  • 発行元:角川書店
  • 原作:ZUN
  • 漫画:比良坂 真琴
第1巻

第2巻

第3巻

第四部;Visionary Fairies in Shrine.

コンプエース2016年3月号(発売:1月26日)より連載開始。作画は引き続き比良坂真琴。
時間は東方紺珠伝直後からに相当し、同作で登場した地獄の妖精・クラウンピースが新レギュラーとして登場する。
今回は3ヶ月毎の季刊連載。三月精が掲載されるのは三の倍数の号と覚えておこう。

同時期のコンプエースでは月刊で『東方鈴奈庵』の連載が継続しており、同雑誌で(連載間隔は異なるものの)幻想郷の二つの物語が並んで展開されることとなる。
そのため同じ事件(例:鈴奈庵44-45話と三月精4部4話の大型台風)が同時に描かれることもあり、人間と妖精の視点の違いが味わえる。

妖精大戦争

本作のスピンオフ的作品で、東方Project第12.8弾にあたるシューティングゲーム。
『三月精』は先述のとおり光の三妖精を主人公としているが、『妖精大戦争』では主役はチルノとなる。
作品の発表は2010年8月で、『三月精』では上記の第三部の連載が継続している。
また単行本としては第三部一巻が発表された年度でもある。

ゲームの詳細は『 妖精大戦争 』記事を参照。

関連タグ

東方Project 妖精大戦争 三妖精

・光の三妖精
サニーミルク ルナチャイルド スターサファイア

・三月精オリジナルキャラ
ツチノコ 酒虫 化け狸(魔狸沙

・三妖精以外の主な登場キャラと三妖精との関係

  • 博麗霊夢:時折イタズラの対象となる。場合によって成功したり逆に返り討ちにあったりする
  • 霧雨魔理沙:妖怪退治の相談をして以来わりと親しい関係となる
  • アリス・マーガトロイド:魔法の森に住んでいたときに知り合った
  • チルノ:かくれんぼの一件以来親しくなる
  • 八雲紫:博麗神社裏の大木に引っ越す際、そこに宿る妖精として適格か試された
  • クラウンピース:三月精の新たなイタズラ仲間。第四部からレギュラー

・その他登場キャラ(絵だけも含む)
レミリア・スカーレット 十六夜咲夜 西行寺幽々子 魂魄妖夢 蓬莱山輝夜 藤原妹紅 上白沢慧音 八雲藍 八雲紫 鈴仙・優曇華院・イナバ 因幡てゐ 小野塚小町 紅美鈴 リリーホワイト 大妖精 小悪魔 パチュリー・ノーレッジ 八意永琳 伊吹萃香 射命丸文 東風谷早苗 八坂神奈子 洩矢諏訪子 犬走椛 ルーミア リグル・ナイトバグ ミスティア・ローレライ 稗田阿求 霊烏路空 四季映姫・ヤマザナドゥ 森近霖之助 茨木華扇 ヘカーティア・ラピスラズリ

pixivに投稿された作品 pixivで「東方三月精」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1205073

コメント