ピクシブ百科事典

東方外来嵐

とうほうがいらいらん

『東方外来嵐』とは・・・ ニコニコ動画内の幻想入りシリーズの第1564目の作品である。 仮面ライダー×東方の二次作風を主体としており、同作品である他の仮面ライダー幻想入り作品との世界線がクロスオーバーしている(※作者間での公約済み、鏡境郷に関しては当事者達の記憶リセットという原作同様の解釈になる)。

『東方外来嵐』とは・・・

ニコニコ動画内の幻想入りシリーズの第1564目の作品である。

仮面ライダー×東方の二次作風を主体としており、同作品である他の仮面ライダー幻想入り作品との世界線がクロスオーバーしている(※作者間での公約済み、鏡境郷に関しては当事者達の記憶リセットという原作同様の解釈になる)。

仮面ライダー1号からディケイドまでの現在、動画内で連載されている(または完結している)物語・・・その後である幻想郷が物語の舞台となっている。(※ちなみにWやオーズ、フォーゼは、まだ幻想入りしていない。 連載開始時が2010年10月11日のオーズ放送当時だったため)

ただし、七話のおまけやハイパーバトルビデオではダブルやオーズと共演している。

登場人物

崇志/仮面ライダーゼノン(ZENΩN)
『俺は、正義の味方なんかじゃない・・・・』

 幽界と現界の境である『再想の道』にて目を覚まし、魅魔様が道案内したにも関わらず、旧地獄界にたどり着く。そこで地霊殿の面々と知り合い、居候兼、家政夫となる。
 1~4話までは他人を寄せ付けないほどの刺々しさが目立ったが、それ以降は少しずつ丸くなっているものの暗い影を引き摺っている。ちなみに、うp主の悪ノリなのか服装がコロコロと色物デザインになる時がある(文字Tシャツとか)。
 ディケイドの世界融合によって、誕生した歪みによる影響で彼のいる世界は人間と異能という二つの種に別れ・・・彼もまたその、本来目覚めることのなかったアギトの力に目覚めてしまったのが彼の出生背景である。
 その折、怪人と化した幼女少女をその正体に気づけずに殺害してしまった過去を持つ。それ以外にも色々と辛い事を経験している節が劇中のセリフから取れる。但し一部の記憶が欠損しており、ある人物によって捕食されたことを当人は知らない(覚えていない)。
 アギトの従来的な呼称で呼ぶなら、『仮面ライダーになるべきではなかった男』といえる。
戦闘時の声を担当しているのは、うp主の友人であるS・Tさんである。

霊烏路空(うにゅほ、お⑨、お空)

 当作品のヒロインポジにいる地霊殿の地獄烏(実はヒロイン候補では、他の東方キャラもいたのだが・・・うp主の独断により彼女に絞り込まれた)
 ゆで卵が大好物で、ご飯時になると崇志の作る卵料理を楽しみにしている。
持ち前の明るさと元気で主人公達を振り回したり、時に大きな影響を与えることもある・・・かも。それ以外は、いつも通り・・・?

古明地さとり

 崇志の事情を知った上で、地霊殿に保護する。サードアイおまwしゃべんなw
主人公の理解者であり、ロリカリスマ全開のお姉さんキャラに治まっているので・・・他の動画と若干、温度差を感じるかも?
 かつて海東大樹と接触し、ある人物を倒すために彼の力を掌握したことがある。

古明地こいし

 無意識なので常にいろんなところを徘徊してるかと思ったら、誰かにまとわりつく、お姉ちゃん大好き!

火焔猫燐

最近、お空が崇志と仲良さげなのが我慢ならないらしい・・・。

星熊勇儀

 ヤマメたちを助ける崇志に興味を持ち、彼が仮面ライダーだと分かるや否や即行で力勝負を申し込む。だが、当の本人は全然乗り気ではないらしい(五代さんの件や士の件が響いてるようで)

黒谷ヤマメ

 旧都でチンピラな妖怪二人組にキスメを人質に取られ、絡まれていたところを崇志に結果的に助けてもらったことから知り合うことに。

キスメ

 豆腐の妖怪と間違われて、チンピラ妖怪の二人を蹴散らした崇志の手の中にいつの間にか納まっていた。


博麗霊夢

 いわずと知れた博麗の巫女だが・・・。彼女にとって今回の異変を知らせは、八雲紫と八坂神奈子が幼女化、小さくなったという知らせと当人達を連れてきた八雲藍と東風谷早苗だった。
 口では愚痴をこぼしていたが、7話にて行動を開始~10話目にして黒幕であるナツメたちの根城にたどり着くが・・・・?
 かつては、仮面ライダー1号の本郷猛や仮面ライダーZOの麻生勝と面識がある。

霧雨魔理沙

 普通の魔法使いだが、今のところ特に出番が無い。劇中では、にとりのところにオルゴール時計の修理を頼む描写が描かれており、家族同然のネオ(ドラス)の帰りを待っている。
 仮面ライダーディケイドこと門矢士とも面識がある。

上白沢慧音

 人里で寺子屋の先生をするのが日課であり、アンノウンの殺人に最も早く関わった人物でもある。
 それに対応し、人里の者達と協力して警備体制を徹底するが、10話目でかつての悪夢が再来することとなる。
 仮面ライダー2号こと一文字隼人や仮面ライダークウガこと五代雄介と面識あり。

藤原妹紅

 迷い竹林でのゼノンとジャガーロードの戦いに乱入し、コレが原因でジャガーロードを逃がしてしまう。
 あまつさえ、ゼノンを仮面ライダーのニセモノ呼ばわりして襲い掛かるなど・・・トラブルメーカー以外の働きをしていない気がする。
 本人は良かれと思ってやったことだから、攻めないであげよう・・・ただし、崇志がこの件で妹紅にちょっと恨みが出来たようです(ぇ
 仮面ライダーブレイドこと剣崎一真と面識あり。

八意永琳

 永遠亭に担ぎ込まれた崇志の療養および治療を受け持つ。彼女もまた、ライダーと面識があるため、彼に人里で情報を聞いてみることを進める。
 本人には言っていないが、彼の度重なる変身による負荷が肉体限界を超えていることとPTSDの症状があると彼女は診断している。

河城にとり

 最近は、外来人たちのメカ修理やら武器整備ばかりで便利や扱いされているじゃないか?といくら機械イジリが好きでもウンザリ気味だとか・・・。
 その裏で、四季映姫の使いである小町の言伝で鳴海壮吉にスカルボイルダーを製作し提供した。立花藤兵衛とはバイク整備を教えてもらったことから、ちょっとした恩師でもある。
 仮面ライダーXこと神敬介やキバットバットⅢ世と面識がある。

チルノ

 ゼブラロードに食って掛かり、危うく殺されそうになった(妖精は死にませんけどね)ところをゼノン(崇志)に助けられる。その後、永遠亭にしばらく療養することなった崇志をけっこうマメにお見舞いに来ていた。
 仮面ライダーアマゾンことアマゾンと面識がある。

大妖精

 チルノと一緒にゼブラロードからゼノンに助けられるも、最初は怖くて近寄れずまともに崇志と話も出来なかった。だが、療養中のお見舞いの席でやっとお礼が言えたと内心、ホッとしている。

リグル・ナイトバグ
ルーミア
ミスティア・ローレライ

この三人は、今のところ崇志のお見舞いついでにライダーの変身を見たいとついてきた。

レティ・ホワイトロック

 霧の湖でゼブラロードを撃破し、リジャクションに倒れた崇志を咄嗟に受け止めての登場。
そのまま永遠亭の八意永琳の元に送り届ける(本当に彼を搬送したハジケリストたちは、いずこかに去って逝きました。
 自分が傍にいられない分、チルノたちのことを守るように約束を交わした。そのことで来年の冬に崇志が何かお礼をするらしいが・・・なにすんの?

立花藤兵衛(おやっさん)

 栄光の七人ライダー、そして仮面ノリダーを支えた伝説の男であり、若い頃はバイクレース全国大会優勝候補の実力者だったバイクの知識も豊富な立花レーシングクラブの会長さん。現在は、人里の一角でいつものように喫茶店『アミーゴ』を営んでいる。
 慧音たちが協力を願うが、『自分は、もう凝りとるでな・・・』の一言であっさり断られてしまった。(まぁ滝がいるからサポートは彼に頼めば問題ないしw)

鳴海壮吉/仮面ライダースカル

 四季映姫の依頼により、異変を解決することを条件に冥府から蘇った風都の名探偵・・・Mr.ハードボイルドの体現者でもある。ビギンズナイトで命を落としたことで遺したと翔太郎やフィリップのことを気にかけている節がある。彼がスカルであることを知っているのは、現時点では四季映姫と小野塚小町、古命地さとりの三名のみ。

(おやっさんでは立花さんと被るので、『鳴海のおっさん』と崇志は呼ぶという設定にうp主さんは考案している)



闇の意志

 仮面ライダーアギトに登場する黒幕的な存在、原作と同様にアギトに目覚めようとする人間達の監視をしている。何故、仮面の男に協力するのかは現段階では、謎である。

仮面の男 ナツメ/仮面ライダーオルタ(ΩRUTA)

 どことも知られない場所で「闇の意志」と向き合う形で常に、仮面をつけている謎の人物。チェス版で戦略を組みながら、怪人たちに指示を出すという変わった趣向を持つ。グロンギたちのゲゲルも、彼が管理しているが従来のグロンギたちとは違うルール(DCDの時に近い)が目立つ。
 その根城に単独で乗り込んできた霊夢に対して飄々とした態度を取るも・・・次の瞬間、漆黒に白いアザのような模様が走った〝黒いアギト〟に変身した。

>アンノウン

クロウロード

スネークロード

ゼブラロード

ジャガーロード

トータスロード

>グロンギ怪人

ヒルコ型グロンギ(オリジナル)
ベ・ジスボ・ギ

 人間態は、顔に火傷がある男であり、気性が荒く、格下扱いされることを心底嫌う。左腕にヒルコの刺青がある。でもヒルコなのにヒルコの文字をいじらずになんでグロンギ語に変えたんですかね・・・?

第10号
ウツボカヅラ型グロンギ
ズ・ガズボ・デ

人間態は、艶やかな女性で、太ももにウツボカズラの刺青がある

スカラベ型グロンギ(オリジナル)
ズ・グバサ・バ

人間態は、左耳の裏から編んだ髪を結った男性で武人の心得があるが殺害方法がえげつない、額にスカラベの刺青がある。

第11号
タコ種グロンギ
ズ・ダーゴ・ギ

人間態は、老いさらばえた髭も髪も伸びきった老人、舌の上にタコの刺青がある。

第7号
クジラ種グロンギ
ズ・グジル・ギ

人間態、細目で頭に布頭巾を被ったような青年、胸にクジラの刺青がある。

第13号
ヤモリ種グロンギ
ズ・ジャモル・レ

人間態は、あどけない少年の姿をしている、首筋にヤモリに刺青がある。



当作品におけるリンク

外部リンク

第1話 『前兆』
第2話 『迷道』
第3話 『写影』
第4話 『地霊』
第5話 『望夢』
第6話 『家族』
第7話 『蝕常』
第8話 『限状』
第9話 『肖像』
第10話 『変心』
第11話 『尽命』

ハイパーバトルビデオ『救え!ZOの世界!』 


関連作品


幻想入り
仮面ライダー

東方蒼穹我

東方光輝翔

東方鏡境郷

新・東方SPIRITS

東方遷巧夢

仮面ライダーZOが幻想入り

東方吸血記

仮面ライダーディエンド 幻想郷を駆ける

pixivに投稿された作品 pixivで「東方外来嵐」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 122523

コメント