ピクシブ百科事典

架線

かせん

鉄道において、電気機関車・電車等に電力を供給するために張られた導線のこと。
目次[非表示]

電気で動く鉄道車両電気機関車電車等)に電力を供給するために張られた導線

概要

パンタグラフ(トロリーポールビューゲルの場合もある)を接触させ、電力を供給する。パンタグラフのすり板を均一に磨耗させるために、ジグザグに張られている。
レール上を走る鉄道車両の場合、帰りはレールを通っていくので架線は1本だが、トロリーバスのように帰り道がない場合は、帰りの分を引く必要があるので2本引かれる。

地下鉄のトンネル内では剛体架線といって、その名のとおり頑丈な架線(というより逆さ吊りにしたレール)が採用されている。(第3軌条方式を除く)

注意事項

大電力を消費する鉄道車両を動かすため高電圧がかけられ、大電流が流れるので間違えても触ってはいけない――ではなく、近付いてもいけない家庭用をはるかに上回る高電圧のため、近付きすぎると空気の絶縁効果が働かなくなり、触らなくても感電する

電源の種類(日本国内の主なもの)

直流

  • 1500V
  • 750V
  • 600V

交流

  • 20000V(在来線)
  • 25000V(新幹線)


余談

鉄道業界では「活線」や「下線」、「仮線」などの発音が同じ(または近い)で聞き間違えかねない言葉が
あるため「がせん」と発音する。

関連イラスト

冬らしく
車両基地



関連タグ

鉄道 電車 電気機関車
線路 レール 軌道
電気 電力 電線
第3軌条

pixivに投稿された作品 pixivで「架線」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 537350

コメント