ピクシブ百科事典

柳田

やなぎだ

『ぬらりひょんの孫』の登場人物。
目次[非表示]

概要

百物語組幹部の一人。他の幹部とは異なり、魔王山ン本五郎左衛門の肉片から生まれた分身ではないが、「山ン本の」の二つ名を与えられている。本当の「山ン本の耳」がどこに行ったのかは不明(生まれてすぐに奴良組に倒されたのかもしれない)。
左耳につけた鈴の耳飾りが特徴の青年で、怪談都市伝説を集める役割を持ち、様々な場所に出没する。百物語組組長である山ン本に心酔しており、江戸時代に奴良鯉伴と黒田坊によって倒された山ン本を復活させようとしている。百物語組にとって裏切り者である黒田坊を憎んでおり、彼の出自となっている怪談を「上質」と評価すると同時に「鼻につく」とし嫌悪していた。
百物語編終盤、奴良組の活躍と圓潮の裏切りによって百物語組が崩壊。暴走状態で復活した山ン本も奴良リクオの手で倒されてしまい、半ば錯乱状態に陥った柳田は、黒田坊の追跡をふりきり、山ン本再復活を叫びながら姿を消した。
名前のモチーフは「遠野物語」等の著者・柳田國男と思われる。

武器・能力

戦闘の機会がまったくなかったため、どんな妖怪だったのか、どんな能力を持っていたのか、詳細不明。そもそも情報収集専門の非戦闘員なのかもしれない。短刀のようなものを腰に差しているが、こちらも使用することはなかった。

関連イラスト

百物語組
あなたを想い



関連タグ

ぬらりひょんの孫 ぬら孫 百物語組

キャラクター
山ン本五郎左衛門 黒田坊 圓潮 鏡斎

カップリング
鏡柳

pixivに投稿された作品 pixivで「柳田」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 116200

コメント